ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

生活用品

ブルーライト対策メガネの一覧

投稿日:2012年9月5日 更新日:

目を疲れの原因となる「ブルーライト」をカットしてくれことで話題の「JINS PC」が大人気ですが、そのほかのメーカーもパソコン用メガネは取り扱っています。

アマゾンで隠れた人気商品としては、今あるメガネにひっかけて使える「クリップオン」タイプのグラスなど、種類もデザインもメーカーも様々。

そういえば、古くはファミコン時代(1980年代)にも、テレビ用メガネなるものがあり、長時間ゲームをしても目が疲れにくくなるメガネとして売られていました。

当時はブルーライト対策ではなく、ブラウン管から出る紫外線対策という触れ込みでしたが、「買ってくれ」とせがんだら、「ゲームの時間を減らせ」とこっぴどく怒られた記憶が・・・。

当時から似たような商品はあったのですね。

さて、JINS PCが火付け役となったコンピュータ用メガネですが、意外というか、あらためて考えてみれば妥当といいますか、パソコン関連メーカーも見受けられます。

●パソコン周辺機器メーカー、エレコムのブルーライト対策メガネは、「ブルーライトカットメガネ」
http://www.elecom.co.jp/pickup/glass/
エレコムのブルーライト対策メガネ

●格安セットメガネショップのZOFFがリリースしている「Zoff PC」
http://www.zoff.co.jp/sp/zoffpc/
ZOFFのブルーライト対策メガネ

●ヨンさまでおなじみの、ちょっと高級なセットメガネ販売ショップ、眼鏡市場からは、パソコン用レンズ「PCプレミアム」
http://www.meganeichiba.jp/lens/original/pclens/
メガネ市場のブルーライト対策メガネ

●コンタクトレンズの通販サイト、レンズダイレクトからは「PCグラス」
http://www.contactlens.co.jp/usermods/pcglass.html
レンズダイレクトのブルーライト対策メガネ

●ベテラン技師が調整してくれる老舗のメガネショップ、キクチメガネからは、今のメガネはそのままに手軽に青色光対策できる「アイケアクリップ」。メガネのレンズで青色光対策できる「アイケアカラーレンズ」。レンズコーティングで青色光対策できる「ブルーカットコート」の3タイプがあります。さすがは老舗のメガネ専門店らしい充実のバリエーション。
http://www.kikuchi-megane.co.jp/bluecut/index.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=bluecut
キクチメガネのブルーライト対策メガネ

●ゴルフ用サングラスやゴルフ用メガネなど、オシャレでかっこいいデザインのメガネが多いGlass Factoryからは、「HYDE(ハイド)レンズ」という特殊レンズを提供。
格安のパソコン用メガネは、価格が1980円からとかなり安いです。
pc-fact

有名ショップ、メーカーをのぞけば、ほかにもまだまだありますが、しばらくはこの「ブルーライト対策メガネ」のブームは続きそうですね。







-生活用品

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.