ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

裏技とかコツとか便利技とか

Windows7で起動時にNumLockをかける方法

投稿日:2014年2月9日 更新日:

デスクトップPCを使ってますが、Windows7の起動時にパスワードを設定しています。

半角英数を混ぜるほうが好ましいとのことなので、英字だけではなく数字も混ぜているのですが、起動時にはNumLockキーが解除されているので、テンキーで数字を入力することができません。

もちろん、いちいちNumLockキーを押せば数字が使えるようになるんですが、毎回ついつい忘れてしまって、NumLockがかかっていない数字キーを押してログインエラーを起こしてしまいます。

毎回毎回NumLockキーを押すのも忘れがちなうえ、QWERTYキーボード上にある数字キーを押すのもおっくう。ロックがかかっていないことを忘れて入力した後に「パスワードが違います」画面を見るのもうっとうしいので、起動時に自動的にテンキーがONになるよう、NumLockがかかるようにしたいと思いました。

ところが、BIOS画面でNumロックをかけられるマザーボードならいいんですが、どうやら自分が使っているPCにはそうした設定画面がなさそう。

というわけで、Windows7のレジストリエディタから、OS上でNumLockをかけることにしました。

手順はかんたん。

スタートボタンをおして、検索窓に「regedit」と入力してエンター。

レジストリエディタが表示されるので、以下のフォルダを選択。

HKEY_USERS > DEFAULT > Control Panel > Keyboard

「InitialKeyboardIndicators」をダブルクリックして、値のデータをと入力してOK。

これで、ログイン画面でもNumLockがかかった状態となります。

ちょっとしたことですが、毎回毎回だと面倒くさいものですから、BIOS設定でNumLockが効かないPCを使っている方はぜひ。







-裏技とかコツとか便利技とか

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.