ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

裏技とかコツとか便利技とか

予備校のテキストや赤本を高値で買い取ってくれるおすすめショップ

投稿日:2017年1月14日 更新日:

受験生の皆さんにとって、今年のセンター試験は大雪で大変だったことと思いますが、まずはお疲れ様でした。

大学受験に欠かせないテキストと言えば、言わずと知れば教学社の「赤本シリーズ」ですよね。

赤本の買取ショップ

最初の発刊からもう60年以上も経っているそうですが、今も昔もかわらない表紙デザインは、一発で「大学受験の赤本」とわかるほどイメージが浸透しています。

そんな赤本ですが、使わなくたった赤本や参考書はどうしていますか?

後輩に譲るといっても、必ずしも同じ志望校とは限りませんし、かといってブックオフなどに持ち込んでも二束三文で買い取られてしまうのがオチ。

そこで活用したいのが、参考書や赤本の買い取りを専門に行っているショップです。

なかでも「学参プラザ」は、大学受験の参考書やテキストを専門に買取しているチェーンなので、ブックオフやリサイクルショップに持ち込むよりも、高く買い取ってもらえることが多いです。

お店の詳細は下記動画でもわかりますが、赤本だけでなく、参考書や問題集、予備校のテキスト、教材なども買い取ってもらえます。

たとえば、河合塾・駿台・代ゼミ 大学別模試問題集(全教科・全年度)、全国大学入試問題正解などです。

買い取ってもらうときは、ショップに段ボールで送るのですが、全国送料無料(着払い)で、おまけに段ボールも10箱まで無料でもらえますから、車がない人でも気軽に買い取ってもらえるのが便利です。

学参プラザの特長をざっとあげてみますと、

・専門店ならではの高額買取
・送料が全国無料
・段ボールも無料でもらえる
・予備校のテキストや教材も買い取ってくれる
・買い取り実績が250万点以上
・買取価格保証商品が700点以上
・発効から1年以内なら定価の15~30%以上を保証
・スピード査定で3日以内に入金

など、専門店ならではのきめ細かさが特徴です。

赤本や参考書は受験生にとっては戦友ともいえるアイテムなので、

「一生の記念に取っておこう」

という方はぜひ大事にしてほしいと思いますが、

「用が済んだからもういらない」

という方は、ぜひ最後にもう一度、仕事をさせてやってください。

⇒大学受験の参考書専門買取サイト「学参プラザ」はこちら







-裏技とかコツとか便利技とか

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.