セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

子どもとおでかけ

スシローのラーメンを食べてみたら意外に旨かった!

投稿日:2014年1月6日 更新日:

回転すし業界ナンバー1に君臨する大手チェーン店「スシロー」なんですけれども、ほかのお店よりもメニューが豊富で楽しいですよね。

こどもも大喜びで、なにか食べに出かけると、まぁだいたいスシローか、サイゼリヤかになってしまうんですけれども、そうすると大人にはちょっと飽きてくることも(苦笑)

そうなると、「いつもと違うものを食べてみよう」という作戦に出るわけなんですけれども、肉うどん、天ぷら盛り合わせ、茶碗蒸し、赤だしと、気がつけば寿司を全然食べていないという状況に。そんな状況にさらに追い打ちをかけるように目にしたのが、ラーメン。

一時期テレビでも話題になっていたので4月から売り出されることは知ってはいたものの、「なんでスシローにラーメンがあんねん」と思いきや、しょうゆラーメンのしょうゆは、寿司の醤油ともおおいに関係のあることっぽく、あながち無造作に選ばれたメニューではないっぽいです。

で、頼んでみたんですけれども、これがなかなか旨いやないですか!

スシローのラーメンが割とおいしい

麺は普通な感じなんですが、スープがちょっと意外。

あっさりとした、だしの利きすぎない薄味ながらもコクがある醤油系のスープがおいしくって、なんとなく素朴で懐かしい味。

でも、昔ながらの、いわゆる「中華そば」とは全然違う味なんですよ。

ちょっとうどんだしっぽさのあるラーメンスープで、「はぁ~、寿司屋のつくったラーメンって、こんな感じになるんやなぁ」とひとりブツクサいいながら平らげてしまいました。

味としては、激安なのに結構おいしくって有名な「幸楽苑」の、一番ノーマルなラーメンに似ています。

焦がした細ネギや、ハムっぽいチャーシューなど、あっさり風味が好きなオッサンホイホイとしては最高。

量も、通常のラーメン店の一人前に比べると、約2/3くらいの大きさなので、ほかのものも食べられる余裕があって、ちょうどいい感じです。

なかなかおいしいので、すっかり定番メニューになってしまい、今では「ラーメン、赤だし、天ぷら、茶碗蒸し」という組み合わせになりますた。

やっぱり寿司、入ってませんね(苦笑)

ちなみにこどもはこどもで、茶碗蒸し、玉子、いくら、いくらときて、さらにいくら、玉子と、「玉子ばっかりやんけ」という状態なんですが、回転すし、いいですね~。







-子どもとおでかけ

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.