セノビックを飲むタイミングはいつがいいのか?

投稿日:2012年6月1日 更新日:

娘にセノビックを飲ませはじめて、ちょっと迷ったことがあります。

それは、「いつ飲むのがいいのだろう?」ということ。

セノビックのミルクココア味

たとえば風邪薬を食後に飲むとよいとされているのは、風邪薬の作用によって胃を刺激しないようにするためですが、セノビックにもこうした注意点やた食べ合わせの問題などがないのか、気になっていました。

そこで、フィットネスクラブでボディビルをやっている知人に訪ねてみたことがあります。

というのは、体力づくりの一環として摂取する以上、プロテインと同じような作用をするだろうと考えたからです。

自分が飲むわけではないので、完全にコントロールするのは難しいにしても、どうせ飲むのなら、もっとも効果が出るタイミングで飲ませないと思ったのがきっかけですが、競技に出るような本格的なトレーニングを行っているアスリートによれば、水分にしろ、プロテインにしろ、サプリにしろ、摂取するタイミングを気にかけるのは、なかば常識的なことのようでした。

ということで、いわゆるカルシウム系のサプリを摂取する場合、いつどんなタイミングで摂取するのがいいのかを聞いてみました。

すると、運動の前後や、就寝前に摂取するのがいいそうです。

もともとカルシウムは、アルカリ性のミネラルです。

そのため、胃酸がよく出る状態・・・つまり食後すぐのタイミングだと、うまい具合に吸収してくれなくなることがあります。

そこで、できれば食前酒のように食事前に先に飲んでしまうか、食事と一緒に飲むのがいいみたいです。

購入しようとされている方の大半は親御さんだと思いますが、実際に飲むのはほとんどが学生さんだと思います。

とすると、セノビックのおすすめの飲み方としては、朝食時に1杯。

そして、風呂上り~就寝前の一杯の、合計2杯がいいと思います。

わたしも子供の朝食時に一杯、風呂上がりに一杯のペースで飲ませていました。

もし野球やサッカーなど運動系のクラブ活動を行っている場合は、朝食のときに1杯、運動をはじめる30分ほど前に1杯、風呂上り~就寝前に1杯といったサイクルでもいいと思います。

ただ、運動部に入っていないからといって、まったく運動をせず、セノビックを摂取するだけということは、肥満防止の意味合いからも避けた方が賢明なんだそうです。

健康あってのからだづくりですから、用法や用量を適切に守り、過剰な期待や過剰な摂取をさけて上手につきあっていくことが、効果を持続させるうえでも大切なようですね。

なお、自分の娘が幼稚園の入園前から小学校に上がるまでの3年間セノビックを続けてきましたが、くわしいレビュー記事を書いていますので、もしよかったらご一読ください。

参考:セノビックを3年間飲んでみた効果

セノビックの公式ショッピングサイトはこちら

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2020 All Rights Reserved.