ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

セノビック

ロート製薬がセノビックの500円モニター企画を復活させました(2018年6月末まで)

投稿日:2018年5月12日 更新日:

セノビックの500円モニター企画が再開

子ども向け(成長期向け)サプリのキングともいえるセノビックですが、久々に500円モニター企画を復活させています。

セノビックの500円モニター企画

不定期に開催されているものなので、いつでも参加できるというわけではないのですが、久々の再開となっています。

セノビックの500円モニター企画

セノビックの500円モニター企画は、10杯分(5日分)を500円で試してみることができる、文字通りの「お試しモニター企画」なのですが、1杯ずつが1袋に個包装されているので、非常に使い勝手がよく、むしろ

「本製品もこの形状になっていたらいいのに」

と不満が洩らされるくらいの便利な形状なのです。

一回分が小分けになっていて使いやすい

「本製品よりもモニター製品の方がよかった」

といわれる珍しい現象が起きているくらいなのですが、じつはこの500円モニター企画は毎回大盛況で、すぐに募集が終わってしまうのが難点なのです。

わたしが知る限りでは、2016年末に開催されていたのと、2017年の入学シーズンと夏休みに開催されていたのを確認しているのですが、どちらもすぐに定員に達してしまったためか、早々にキャンペーンが終了していたことを覚えています。

本当にサクッと終了してしまう限定企画

こうした期間限定・数量限定のキャンペーンは、数量限定・期間限定といいつつも実際はずっとキャンペーンをやっているというパターンも多いものなのですが、さすがはロート製薬は上場企業でもあるので、コンプライアンスの問題もあるのか、そういった嘘がありません。

どうやら募集期間による制限というよりは、本当に1000セット分しか作っていないことによる在庫切れで終了してしまうようです。

じつは本製品のほうもミルクココア味だけが異常に売れている現象が続いているため、あえてCMを控えるなどの措置が取られているくらいなのです。

わたしはセノビックに惚れ込んで、もう5年以上セノビックの記事や公式情報をチェックしていますが、ロート製薬はこうしたお試し企画をめったに行わないことでも有名です。

大阪の企業という土地柄もあるのかもしれませんが(苦笑)、しょうじきいってロート製薬はほとんど気前のいいキャンペーンの類を行いません。

じっさい、このモニターキャンペーンはたしかに500円で試せる機会ではあるのですが、けっしてお得とは言い難いのです(苦笑)

というのは、本製品は定価で1袋1296円なのですが、28杯分なので1杯あたりのコストは46円程度(牛乳の値段は含まず)

ところがこの500円モニターは、送料も無料ではあるものの、10袋で500円なので、1杯当たり50円程度です。

単純計算でもお得ではないということが判るかと思いますが、あえて値引きをしないのは、それだけ売れているという証明にもなるのだと思います。

ライバル製品がどれだけたくさん登場してきても、いっさい値下げを行わず売れ続けているのは本当にすごいことですよね。

今回久々のモニター募集となった背景には、ライバル製品の台頭などの問題もあるのだと思いますが、今回もまたすぐに募集定員いっぱいになってしまうのではないかと思われます。

ロート製薬のセノビックのキャンペーンはほんとうに気まぐれで、法則性がなく、不定期に実施されているようなので、事前予告なくひっそりと実施されて、知らない間に終わっていることが多いです。

よって、前々から気になっていた方には絶好の機会となりますが、そもそも5日分(10杯分)しかないので、効果やお得感を求めるというよりは、あくまでも味をチェックしたり、子供が飲んでくれるかを確かめたり、身体に不調が出ないかどうかなどを見極めるテストとして使うといいと思います。

セノビックの500円モニターの申し込み先はこちら

ちなみに、はこちらにまとめてありますので、参考にしていただければうれしいです。

セノビックを3年間飲んでみた効果と結果

セノビック以外にもいろいろと魅力的な製品や類似製品が登場していますので、そうした情報もあわせて掲載しています。

ぜひ参考にしてみてください。

-セノビック
-

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.