セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

俺の口コミ | ネット通販レビュー

セノビック

セノビー(森永製菓)のプライドが凄い|ブランド力最強かつ栄養素満点なのに驚異の設定価格

投稿日:2018年5月4日 更新日:

セノビーとはなにか?

森永製菓が製造・販売を行っているセノビーを知っていますか?

森永製菓のセノビー

ロート製薬のセノビックや、小倉優子さんで有名なアスミールなどと同じく、子ども向けの健康補助食品(牛乳に溶かして飲むタイプ)のひとつですが、最後発製品ならではの工夫が凝らされているだけでなく、森永乳業が商標をもっている独自成分の「シールド乳酸菌M1」が配合されていることが特徴です。

このセノビーの特徴は大きく7つあります

それぞれ順番に解説していきましょう。

セノビーの特徴1.本物のココアである

1つめの特徴は、本物のココアであることです。

牛乳に溶かして飲むタイプの身長サプリは、飲みやすさを考慮してココア味に調整されることが多いのですが、あくまでもココア風味なんですよね。

この点は、セノビックもアスミールも同じです。

ところがこのセノビーは、ココア風味ではなく、本物のココアが採用されているのです。

セノビーはココア風ではなくココア

味付けのためだけにココアパウダーでココア味に加工されているわけではなく、ココア本来が持っている高い栄養価をそのまま引き継いているので、単なるココア味風の他社製品とは一線を画する内容になっています。

じっさい、味が抜群に良いだけでなく、ココアの持つ栄養素も摂取できるので、こどもと一緒に飲んでいる保護者(お母さん)が多い点も、他社の子ども向けサプリとは少し趣がちがっています。

もともと森永は、1919年に日本で初めて飲料ココアを世に送り出した会社です。

いわば、日本のココアの元祖ともいえる森永だからこそ、飲みやすさのためだけにココアパウダーを使ったココア風飲料をつくるわけにはいかないという、森永ならではの企業概念が現れています。

また、冷えた牛乳にもよく溶けるようにチューニングされていることも素晴らしい工夫です。

牛乳に溶かして飲む身長サプリの中には、栄養素を詰め込みすぎて溶けにくい製品(のびのびスムージーなど)もあります。

ところがこのセノビーは、非常に細かい粒子に加工されていることと、牛乳への溶けやすさを最大限考慮された加工がされているため、あまり手間をかけることなくコールドタイプのドリンクをつくることができます。

また、ココアパウダーではなく、本物のココアが採用されていることによって、味の良さは他社類似商品の追随を許さない仕上がりになっています。

味の良さは飲みやすさにつながり、そのまま続けやすさに直結する問題ですよね。

まさに「ココアはやっぱり森永」でキャッチフレーズで絶大な信頼を得ている森永ならではのプライドの表れといえます。

セノビーの特徴2.カルシウムの含有量が多い

2つめの特徴は、カルシウムの含有量が非常に多いということです。

セノビーのカルシウム含有量は圧倒的

牛乳150mlに対してセノビーを12g混ぜてつくるのですが、そうするとカルシウムの含有量が700mgに到達します。

セノビックで得られるカルシウム含有量が1日あたり260mgなので、いかにセノビーのカルシウム含有量が突出して多いかが分かるかと思います。

成長期に必要とされているカルシウム摂取量の目安は、おおよそ700mg~1000mgだといわれていますので、余裕でクリアできる計算です。

1杯でめざし26匹分のカルシウム含有量なので、一般的なカルシウムサプリと比較してもかなり多めといえます。

セノビーはめざし26匹分

たとえば大塚製薬のネイチャーメイドカルシウムの場合、1粒300mg×2粒が1日分となっているので、カルシウム専用サプリと比較しても、セノビーのカルシウム含有量の多さがわかると思います。

セノビーの特徴3.森永の独自成分、シールド乳酸菌M1とミルクオリゴ糖を配合

カルシウムのほかにも、森永乳業が登録商標を取得しているシールド乳酸菌「M1」が100億個入っていることも特徴のひとつです。

シールド乳酸菌とは、その名のとおりシールドの役割を果たす乳酸菌で、免疫力の向上に効果を発揮してくれる森永独自の乳酸菌のひとつ。

いわば、善玉菌のひとつですが、体内の免疫力が向上することによって、病気やケガへの治癒力が向上したり、ウイルスの侵入時に抵抗力が向上するなどの効果が期待できます。

また、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)は、ビフィズス菌などの善玉菌の食糧になってくれる成分です。

乳糖から作ったラクチュロースを加えた粉ミルクを赤ちゃんに飲ませたところ、排泄物のなかのビフィズス菌の数が母乳を飲んでいる赤ちゃんに近づくことが発見されたことが始まりです。

胃の中で消化や分解がされず、腸内に届くようになっているため、腸内で活動しているビフィズス菌増やしてくれる働きがあります。

下痢の予防をしたり、消化吸収能力を向上したり、アトピーをはじめとするアレルギー症状をやわらげてくれるなどの効果があるため、結果的に免疫力の向上に寄与してくれます。

セノビーの特徴4.ビタミンDや鉄分ももちろん配合

こちらは特徴というより、成長期向けサプリとしては、むしろ必須の成分ではありますが、骨や歯の形成に必要なカルシウムだけではなく、カルシウムの吸収を促進して骨の形成を助けてくれるビタミンDや、赤血球をつくるのに必要な鉄分ももちろん含まれています。

ちなみに、原材料は以下のとおりです。

砂糖、ココアパウダー(ココアバター10〜12%)、ミルクカルシウム、ホエイたんぱく、ミルクオリゴ糖、食用油脂、食塩、殺菌乳酸菌粉末、乳化剤、香料、ピロリン酸鉄、ナイアシン、V.B1、V.A、V.B2、V.D

よって、成分的に副作用の心配は一切ありませんが、小麦・卵含む製品と共通の設備で製造されているため、小麦や卵にアレルギーをお持ちのお子さんは注意してください。

ちなみに得られる栄養価は以下のとおりです。

熱量:40kcal
たんぱく質:1.6g
脂質:0.46g
糖質:7.3g
食物繊維:0.6g
ナトリウム:32mg
カルシウム:530mg
鉄:3.8mg
ビタミンA:96μg
ビタミンB1:0.37mg
ビタミンB2:0.15mg
ナイアシン:3.6mg
ビタミンD:3.7μg

これだけでは分かりにくいかもしれませんが、同種・同価格帯の製品としてはかなり含有量が多い方だといえます。

セノビーの特徴5.値段がものすごく安い

牛乳に溶かして飲むタイプの成長期向けサプリは、だいたい一か月で2000円~4000円程度が相場です。

ところが森永製菓のセノビーは、一か月あたりの費用がわずか1555円とかなり安い部類です。

定期購入することが前提の価格設定ではありますが、1か月分(2袋)を定価の10%オフである1555円で購入することが可能です。

おまけに初回に限っては、20%オフの1382円と破格。

もともとの定価ですら1728円と安いのに、さらに値引きされるというので、おそらくこれ以上低価格な成長期向けサプリは存在しないのではないかと思われます。

スーパーやドラッグストアで購入できるココア飲料とほとんど値段が変わらない価格なので、いかにセノビーが良心的な価格設定になっているのかがわかります。

セノビーの特徴6.定期購入の回数制限がない

1555円は定期購入をした場合の価格であることは先に説明したとおりですが、驚くことに、定期購入に関する縛りや制約が一切ないのです。

下記は、セノビーを定期購入するにあたってのルール説明ですが、ほとんどリスクを感じるような内容がないことがわかります。

セノビーの定期購入のルール

つまり、初回分を1382円で購入した後、次回のお届け日までに解約を申し出れば、そのまま辞めてしまうこともできるのです。

もちろん、解約に伴う違約金も発生しません。

セノビーの解約方法も非常にカンタンです。

わたしもじっさいに森永製品の定期購入商品を解約した経験がありますが、電話を一本かけるだけ。

具体的には、森永製菓が運営している「天使の健康」というサービスセンター(電話番号:0120-80-5580)に電話をかけて、解約したい旨を伝えるだけです。

朝の9時から夜の9時まで受け付けており、土日祝日も対応しているので、解約したいのに解約できないといったことも起きませんし、つながりにくいと感じたこともありません。

それに、しつこい引き留めにあうこともありません。

森永製菓には、おいしいコラーゲンドリンクなどの人気商品がありますが、これらの定期購入を解約する際も、電話を1本かけるだけで終わりなのです。

※WEB上からもマイページ経由で解約できるのですが、現在定期購入している商品すべてが解約になってしまうので、個別に解約したい場合は電話をかけるほうが早いし安全です。

もっとも、こうした健康補助食品は3ヶ月程度は試してみなければ、身体に合っているかどうかの判断もできないものなので、メーカーとしては最低限3ヶ月くらいは続けてほしいと願っているとは思いますが、解約のハードルが低いのは消費者として嬉しい限りです。

セノビーの特徴7.森永製菓という絶大なブランド力

これはセノビーの製品についての特徴というより、メーカーの特徴ということになりますが、森永製菓といえば日本を代表する超大手食品メーカーです。

また、健康食品分野の歴史も意外と古く、40代以上の女性に人気のあるおいしいコラーゲンドリンクなどは、2005年前後から通信販売限定で発売され、すでに1億本以上の販売実績をもっていたりします。

口に入れるものであり、なおかつ子供が口にするものなので、できるかぎり安全性には配慮したいところですが、大手ならではの安心感は絶大なものがあります。

セノビーの口コミも好意的な声が大多数

セノビーにはどんな口コミがあるのかも調べてみましたが、以下のようなものがあげられます。

セノビーの口コミその1.うちの子どもは食べても太らない(太れない体質のようで、細くて折れてしまいそうな体格なんです。だから、ちょっとでも丈夫な体になってほしいと思ってセノビーを毎日欠かさず飲ませています。毎日カルシウムをたくさんとっているからか、細くても周りの子に負けないくらい活発で元気に運動していて、運動会のリレー選手には必ず選ばれていることが嬉しい自慢です。

セノビーの口コミその2.普通のココアとどう違うのだろうかと興味本位で買ってみましたが、しょうじきいって違いはよくわかりません(笑)でも、オリゴ糖とか乳酸菌が入っているからなのか、お腹の調子が整って毎日お通じがよくなったと感じています。毎日飲む消耗品なので定期購入で安く買えるのもとても有り難いです。

セノビーの口コミその3.森永ココアが好きで愛飲していたが、セノビーを知ってからはこちらに切り替えました。味は普通のココアにもかかわらずカルシウムをたくさん摂取できるので子供も喜んでいます。普通のココアに比べればちょっと高いですが、体に良いので我が家はすっかりセノビー派になりました。

幼稚園ママたちの評判が良かったので私もつられて買うようになりました。
目に見えて体つきが大きくなったとかはありませんし、普通のココアと何が違うのか分からないほどなのですが、たしかに味の良さは抜群だと思いました。ふつうのココアを飲んでいるつもりでたくさんカルシウムがとれるのはいいかなって思ってます。1年後、3年後、5年後が楽しみです。

口コミその4.カルシウムを採るだけならほかの製品のほうがいいのかもしれませんが、我が家では私の親の骨粗しょう症と、野球少年の子どもの体力づくりのためにセノビーを飲ませてます。森永さんの絶大な信頼があるので、悪いもんじゃないと思って飲ませてますが、気に入って飲んでるのでまぁ安い買い物だと思ってます。

非常に好意的な意見が多いですが、これだけの内容に、同種のサプリのなかでは最安値の部類なので、良い口コミが集まるのも当然のことといえそうです。

セノビーのまとめ

まさに森永製菓がプライドをかけて成長期向けサプリ業界に乗り込んできた感じがするセノビーなのですが、後発製品だけあって、栄養価も価格も非常に優れた製品になっていることが判ると思います。

目立った広告宣伝をしていないぶん、価格が抑えられているということなのだと思われますが、それだけたくさん売れているからこそできる価格設定だともいえます。

セノビックと比べてもまったく遜色がない内容で、なおかつ価格も安いとなれば迷いに迷ってしまいますが、大手製薬会社のセノビックVS大手製菓会社のセノビーのどちらを選んでも、得られる効果はほぼ変わらないでしょう。

なお、セノビックと同様に、いわゆる成長ホルモンの分泌を促進する成分(たとえばアルギニンやアルファGPCなど)は入っていませんが、幼児から小学校低学年くらいまでを対象とした製品なので、あえて配合していないということなのだと思われます。

弱点といえばそのくらいしか思い当りませんが、これから成長期向けサプリを始めようと思っている親御さんには、また嬉しい悩みの種が誕生したといっても過言ではないかもしれませんね。

セノビー(森永製菓)公式サイトはこちら

-セノビック
-

Copyright© 俺の口コミ | ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.