セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

セノビック

身長と遺伝の関係~成長遺伝子SHOXについて

投稿日:2016年12月21日 更新日:


セノビックのような栄養補助食品を試してみたいと考えている人の多くは、こどもの身長を気にかけている親御さんだと思います。

そのときよく話題に上るのが、遺伝の問題。

「うちは両親とも背が低いから・・・」

なんていう心配をされているかもしれません。

でも、そもそも遺伝がどのくらいの影響を及ぼすかご存知でしょうか?

こうした背を伸ばす系のサプリを紹介しているページの中には、

「遺伝の影響はあるものの、その影響はほんのわずか」
「○○という栄養素が効くから、飲めば背が高くなる」

などと記載されているものも少なくありませんが、じつはそれは明確な間違いです。

遺伝の権威である京都大学医学部の藤田潤先生によれば、「こどもの身長は、親の身長で、8割ほど決定されている」そうです。

わたしも身長が170センチに届きませんし、嫁に至っては140センチチョイくらいしかありません。

こうなると、子供が高身長になることは、ほぼ絶望的なのですが、違う言い方をすれば、「こどもが何かしらの疾患(病気)でもない限り、遺伝は正しく受け継がれる」のです。

身長の悩みは、人類の歴史と同じくらい古いと言われていて、身長と遺伝の関係は古くから研究がおこなわれています。

いまから数年前に、低身長をおこす原因が詳しく調査されたことがありますが、そのときに見つかったのが、SHOXという遺伝子です。

SHOXは、別名「成長遺伝子」とも呼ばれていますが、SHOX遺伝子が1つ失われると、平均で12cmの最終身長低下を招くことや、SHOX異常症が特発性低身長 (原因不明の低身長) 患者の約3%になることがわかっています。

▲独立行政法人国立育成医療研究センター研究所より

ただしSHOXは、低身長症など、特殊な体質の人に関係する遺伝子であり、健康な人の身長に関係する遺伝子は、まだひとつも見つかっていないのが現状です。

つまり、身長を決定づける遺伝子についてはまだまだ研究中で、わかっていないことがたくさんあるのですが、遺伝学者の間では、ひとまずこのように意見が一致しています。

「特別な病気をもたないかぎりは、その大部分(8割)が遺伝の影響を受ける」

ただし、身長に関する遺伝は、たった一つの遺伝子だけが関係しているわけではなく、多くの遺伝子が関係しています。

このことを、「多因子遺伝」と呼び、

・家族に同じような特徴の人が複数いる
・はっきりとした優性・劣性などの遺伝形式をとらない(※)
・血縁が近いほど同じ特徴が現れる

という特徴があります。

※ここでいう優性・劣性とは、「優れている、劣っている」という意味ではなく、「多い・少ない」という意味です。大昔に、高校で習いましたね(苦笑)

「子供の身長は、親の身長で決まる」

これはほとんどの人がうすうす、ある程度分かっていたことですが、親の身長は、子供の身長に直接的かつ計り知れない影響を及ぼしているということです。

こうなると、

「やっぱり遺伝で決まってしまうんじゃないか」
「親の背が低いと、子ども身長も絶望的だ」

と残念に感じられるかもしれませんが、やはり事実は事実として受け入れなければならないようです。

じっさい、遺伝の及ぼす影響は甚大です。

これは知り合いのケースですが、母親の方は150センチで、父親の身長が190センチを超えている夫婦がいます。
しかも父親は日本人ではなく、ロシア人で、かなりの男前です。

つまり、こどもはハーフなのですが、5人の子供は男女ともに高身長。
しかも、日本人と比べて明らかに顔が小さく、手足も長く、もはや全く別の人種です。

これほど分かりやすく見た目に違いが出ると、「そりゃハーフだもんね」となりますが、遺伝とはこういうことなのです。

参考までに、両親の身長から子供がどの程度の身長になるかを予測する目安として「目標身長」という指標があります。

男性の場合は、「(父の身長+母の身長+13センチ)÷2」で算出し、
女性の場合は、「(父の身長+母の身長-13センチ)÷2」で算出します。

ここで導き出された数字が、遺伝的に推定される最終身長とされており、ほとんどの場合で、この数値から数センチ以内におさまるとされています。

ただし、ここで身長は多因子遺伝によるものだということを思い出してほしいのです。

・身長を決定づけるのは、ひとつの遺伝子だけでなく様々な要因がある
・健康な人の身長を決定づける遺伝子は、まだひとつも見つかっていない

まだ解明されていないことがあるからこそ、運動環境や生活環境と、適切な栄養補給によって、最終身長よりも背を伸ばせる可能性があるのです。

遺伝に関する情報は、いでんネット(臨床遺伝医学情報網)でも詳しく公開されていますので、興味のある方はぜひご覧になってみるといいと思います。

【参考】いでんネット

【参考】⇒愛飲歴5年超 セノビックの長期レポート&レビューはこちらで紹介しています!

-セノビック
-

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.