セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

パソコン関連のレビューや口コミ

1本100円以下 ブラザーの互換インク(LC10)を買ってみた

投稿日:2012年9月5日 更新日:

ブラザー製品に限らず、エプソン、キヤノンのプリンターは、インク代が結構かかります。

gokan

年賀状を印刷した後などは、残量がほとんどないなんていうことも多々ありますが、純正インクだと全色買えば、それだけで6000円近くかかることもあり、これなら年賀状印刷に出した方がよかったなんて後悔をすることも・・・。

そこで、できるだけ安くということで、互換インクや互換バッテリーなどを利用しているのですが、今回はLC10BKなどのLC10系の互換インクをアマゾンで買ってみました。

価格は4色セットで300円チョイと激安。

上海問屋ではよく互換インクを買っていたのですが、それとて4本セットで1400円ほど。

純正インクが4500円近くすることを思えば、それでも十分に安かったのですが、アマゾンで売られている互換インクは、4本セットで300円というわけで、インクが入っているのかすら怪しい値段です(笑)

送料も無料なので、こんなので大丈夫なのかなという不安より、「こんなので商売になるのかしら」と余計な心配したくもなりますが、うまく動けば儲けものくらいの期待で、4色セットをゲットです。

このほかにも、互換インクはたくさん出ていますが、今回はこのショップのものが一番安かったため、試しに買ってみました。

もっとも、互換インクには当たり外れがあって、必ずしもいいインクにあたるとは限らないところが互換インクの宿命なのですが、これだけ安ければ、まぁ「仕方ないな」で済みますね。

で、実際に届いたのがこれ。

c10-ink

今回は2セット買いましたが、価格は600円以下。

しかも送料無料ってことで、激安なのですが、とくに問題なく使えています。

画質をチェックしてみると・・・

互換インクで印刷した結果

OK。

安かろう悪かろうというよりは、当たり外れがあるという方が適切なのですけれども、今回は当りだったみたいです。

BROTHER(ブラザー)用互換インク LC10-4PK LC10系 4色セット

↑こっちが今回買った互換インク。安すぎですけど、画質はバッチリでした。

4色セット Brother LC10BK/C/M/Y (全色) 互換インク

こんなタイプもあります。スケルトン仕様で、ちょっとカッコいいですね。

中身は同じようなものなので、当り外れは、ショップというよりも個体差によると思います。







-パソコン関連のレビューや口コミ

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.