セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

パソコン関連のレビューや口コミ

アンドロイドOSを搭載した5インチのタブレット、N50 Android2.3

投稿日:2012年1月2日 更新日:

アンドロイドOSを搭載した5インチのタブレット、N50という機種があります。

いわゆる中華パッドという扱いながらも、アンドロイドマーケット利用可ということで、プレーヤーとしてだけでなく、ゲーム機としても、ブラウザとしても利用することができるため、タブレット初心者の間でも人気です。

5インチのアンドロイドタブレットとしては、SoftBankでは001DLという名称がつけられているDELL Streakがありますが、このN50の外観はもっとapple寄りで、どちらかといえば完成度の高さで人気のあるDropad A8や、ギャラクシータブによく似ています。

感圧式ではなく、静電容量式の4ポイントマルチタッチスクリーン液晶なので、操作性もスマートフォンなどと変わらず、800×480という解像度もまずまずの仕様。

MP4プレーヤーなどのメディアプレーヤーを購入するのと殆ど変らない価格なことも特徴です。

Dropad A8を使っていた経験からすると、有名メーカーから発売されているタブレットPCよりも、いわゆる中華パッドの方が自由度が高い印象です。

というのは、たとえばデジカメの動画などを見る場合に、ドコモやソフトバンク、AUなどからリリースされている一般的なスマートフォンなどでは、再生できないことがおおいのですが、中華PADに内蔵されているアプリはかなり多くのフォーマットに対応しており、A500でもGalaxy tabでも再生できなかった動画が再生できるなど、かえって高機能だと感じたものでした。

このN50も、カメラ解像度こそ高くないものの、内蔵ストレージの容量も8GBと、なかなかツボを抑えた容量で、自宅の無線LANで使うサブ用のタブレットとしては、必要十分なアイテムになってくれそうですね。

●N50のスペック詳細
日本語済/日本語入力設定済み アンドロイドマーケット利用可
■100V~220V 対応、日本国内で充電できます。
画面サイズ 5インチ、静電式 4ポイント マルチタッチ 800×480 HD1080P
OS:Android2.3
CPU:Rockchip Cortex-A8 Rk2918 1.2Ghz
ハードディスク:8GB
RAMメモリ:DDRIII 512MB
無線LAN(WIFI):802.11 b/g
ヘッドフォン出力 φ3.5mm 内蔵マイク 内蔵スピーカー miniUSB×2 microSDカードスロット
バッテリー:リチウムイオンポリマー電池 3200MAH
サイズ(mm):137mm×89mm×12mm 重量:215g

■ソフト: Android Marketからダウンロード対応(30万点以上) Office、PDF、MSN、SKYPE、FACEBOOK、TWITTER対応
◆Gセンサー:あり(縦横自動表示切換)
◆3Dゲーム: 対応
◆Adobe Flash10.2: 対応
◆付属品:イヤホン USB接続ケーブル 説明書(中国語)







-パソコン関連のレビューや口コミ

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.