セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

パソコン関連のレビューや口コミ

ノートPC用のメモリ DDR3-SODIMMの最安値を調べてみた

投稿日:2011年9月7日 更新日:

ノートパソコンを購入するにあたり、せっかくなのでメモリを増設しようということで、ノートPC用のDDR3を物色。

DDR3の最安値

最近では、4GBのメモリも2000円弱で購入できるようになっていることから、もはや増設しないと損ともいえる状況になっていますが、できる限り安いものを探したいということで、ひととおりの価格チェックを行い、最安値を探してみました。

ノートパソコンのメモリスロットは、最大でも2つしかないものが多いので、1枚当たりのメモリは4GBのものを購入するのが、もっともコストパフォーマンスの高い選択となります。

まず、4GBのDDR3なら、アマゾンで販売されている以下のものが良さそうです。
amazonが発想を行っていることで、送料が無料になりますので、1800円ポッキリとなります。

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-SODIMM D3N1333Q-4G DDR3 PC10660 CL9 4GB

動作報告がされている主な機種としては、Thinkpad Edge 14m、Lenovo G570、HP pavilion dv4、DELL Inspiron 15 など。

メモリ規格は、PC3-10600、速度はDDR3-1333 (1333MHz)ですので、DDR3に対応している主要メーカーのノートPCのほとんどに適用します。

一方、4GB×2枚セットのDDR3なら、自作PC系メーカーのドスパラで3080円という激安で発売されているADATA製のメモリが最もコストパフォーマンスがよさそうです。

メモリ規格は、PC3-10600、速度はDDR3-1333 (1333MHz)となっているものです。

ASUS K53TAなど、こちらも主要なノートPCでの動作報告がされていることに加え、相性保障まで付与されているので、安心感があります。

今回は、オンボードに4GBのメモリを積んでいるレッツノートのCF-N10にて使用してみましたが、全く問題なく、合計8GBとして認識。メモリの増設にともない、画像編集ソフトや動画編集ソフトだけでなく、ブラウザの開く速度なども安定した印象です。







-パソコン関連のレビューや口コミ

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.