サンワダイレクト シンプルワークデスク 160cm幅を買ってみたレビュー

アマゾンでサンワダイレクト シンプルワークデスクを購入したのですが、ものすごくよかったのでレビューを書いてみました。

サンワダイレクト シンプルワークデスク レビュー

結論からいうと、近年で買ってよかったお買い物ナンバー1です。

本当にいい買い物ができたなぁと思っているのですが、ものすごく使い勝手がいいのでぜひご紹介させてください。

今回購入したのは、サンワダイレクト シンプルワークデスク 幅160cm×奥行60cmです。

色はライトブラウンで、型番としては100-DESKF006LBRになります。

比較のために以前のデスク周りの写真も掲載していますが、ご覧のとおり、以前から机が狭いなぁと思っていたのです。

以前のデスクは横幅が100cmで狭かった

奥行きは60cmですが、横幅が100cmしかありません。

それなのに27インチの液晶モニターが4つあるため、すでにモニターが机からはみ出てしまっている状態。

キーボードとマウスを置いたら、もうノートPCすらギリギリ置けない感じ。

この狭さなのにモニター4つも使うなよ・・・って感じなのですが、さすがに無理がありすぎます。

さらに、デスクトップPC本体に、電話機(親機)、光回線のVDSLモデムにCTUに無線LANルーター、スマホやワイヤレスヘッドフォンの充電器など、机の上には乗らない電子機器をキャビネットの上に無理やりおいている状態なので、ケーブルにちょっと足を引っかけると全部落ちてきて大惨事になる・・・っていう状態だったのです。

そんなとき、ふと机を買い替えたいなぁという衝動にかられ、アマゾンを見ていたらみんなが絶賛しているデスクがあることを知ります。

それが、サンワダイレクトのシンプルワークデスクシリーズでした。

カタログスペックを見ると、耐荷重も50kg。

27インチの液晶モニターを4つと、液晶モニターを固定するモニターアームの重量を合計してもせいぜい15kg程度なので強度も問題なさそう。

140cmタイプにするか、160cmタイプにするかで迷ったのですが、せっかくなら部屋を最大限に使える160cmタイプにしようと思いました。

また、天板の色はホワイト、ライトブラウン、ブラウンの3カラーありましたが、白は汚れが目立ちそうだったことと、ブラウンはちょっと部屋が暗くなりそうだったので、開放感のあるライトブラウンを選びました。

で、じっさいに届いたのがこれ。

サンワダイレクト シンプルワークデスクが届いた

女性の配達員さんが持ってきてくださったのですが、梱包サイズが169 cm x 68.5cm x 7.6cm。

重量も21.8kgもあるので、配達はさぞ大変だったかと思います。

こうした重たい商品を自宅まで持ってきてもらえる点もネット通販の便利なところだよなぁとあらためて感じました。

サンワダイレクト シンプルワークデスクを組み立てる

いざ組み立てとなるとけっこうなスペースが必要です。

まずは、モニターを取り外して作業の準備を進めます。

モニターアーム

ゴチャゴチャのケーブルも、あとですべて配線しなおすとして、いったん全部引っこ抜きます。

ケーブルがゴチャゴチャ

とりあえず部屋をざっとだけ片付けて作業スペースを確保したら、いざ組み立てです。

サンワダイレクトのシンプルデスクの組み立て

開封してみるとパーツはすごくシンプル。

天板が1枚に、フレーム用の足が左右で2本に、天板に取り付ける支柱フレームが3本。

合計で6つしかありません。

それぞれビニールに梱包されていて、とても綺麗な状態でした。

シンプルデスクの梱包

また、天板が傷つかないよう発泡スチロールで保護されていたので、まったく傷もありませんでした。

サンワダイレクトのシンプルデスク

組み立てのための説明書は入っていますが、たぶんなくても困らないほどシンプルです。

天板に金属フレームを取り付け、そのあとで足となるフレームを取り付ける感じ。

組み立てもとても簡単

ねじ止めをしていくだけなのですが、力のいる木ネジタイプではなく、最初からネジ穴が開いているボルトタイプのネジなので、電動ドライバーすらも必要ありませんでした。

溶接も丁寧にされているので、手や指を傷つける心配もありません。

こういった丁寧で親切なところも日本製品のいいところですね。

フレームの処理もキレイ

とくに難しいところも注意点もないので、組み立ての様子は割愛していますが、組み立てまでにかかった時間は約20分くらいです。

段ボールから出したり、片付けたりする時間を合わせて20分くらいなので、組み立て作業だけならじっしつ10分もかからないだろうと思います。

天板は少々重たいですが、それ以外の作業はすごくカンタンで、女性の方でもひとりで十分に組み立てられると思います。

で、組みあがって、モニターも設置しなおして、パソコンやネットの配線もすべて完了した後の様子がこちら。

シンプルデスクの設置が完了したところ

スゴくよくないすか?

以前のデスクが横幅90cmだったので、そこから70cmも広くなれば快適に決まっています。

また、天板のカラーもライトブラウンを選んで大正解でした。

色が明るいため部屋が広く感じられ、天井の照明をほどよく反射させて部屋全体が明るく感じられるようになりました。

オフィスチェアを2つおいても大丈夫なくらいの広さで、めちゃめちゃ気に入りました。

サンワダイレクト シンプルワークデスク レビュー

とにかく広い机の使い勝手は最高に良いです。

天板はほどよくざらつきのあるタイプで、好みはわかれるところかもしれませんが、わたしはツルツルの天板よりもこの程よいざらつきのある天板の感触がたいへん気に入りました。

マウスの滑りもよく、かといって滑りすぎないうえに、汚れのふき取りも簡単だからです。

それにしてもこのクオリティのワークデスクが12800円ほどで手に入るとは本当にいい買い物をしました。

パソコン周りの環境が激変し、作業効率が圧倒的に向上しました。

購入してからすでに3か月ほど経過していますが、いまでもこの机を見ては

「これは本当にいい買い物だったなぁ」
「もしかして今年1番・・・いや、ここ数年で一番いい買い物だったかも!」

と、ニヤニヤしてしまうほど気に入ってしまいました。

ちなみにせっかくデスク周りが広くてキレイになったので、これまた同じくサンワサプライの電源タップ(コンセントの延長ケーブル)を購入しましたが、この電源タップも非常に優れモノ。

べつの記事でレビューを書いていますが、10個口と多くの機器を接続できるうえ、マグネット式なので床に置く必要がなくて邪魔にならないので、シンプルデスクとぜひ併せて使ってみてほしいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事