セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

名古屋グルメ情報

コメダコーヒーを自宅で味わえるレギュラーコーヒーと豆を買ってみた

投稿日:2011年2月16日 更新日:

愛知をはじめ東海エリアで絶大な支持を集める喫茶店に、コメダコーヒーってのがあります。

コメダコーヒー

愛知県内を車で1時間も走れば、2件、3件と見かけることもあるくらい大人気のチェーン店なのですが、他府県から引っ越してきたわたしにしてみれば、コメダコーヒーの味は抜群に美味いと感じています。

コーヒーの味の違いがわかるほどのグルメな舌は持ち合わせておらず、どこの喫茶店に入っても大した違いを感じるようなことはなかったのですが、初めてコメダコーヒーを飲んだときだけは、「これはなんか違う!」と感じたほど。

もんのすごく美味しいのです。

味をうまく伝えられないのが歯がゆいのですが(苦笑)、苦みや酸味が少なめで、とてもまろやかな風味。

カップに注がれたコーヒーを口元に近づけた瞬間、広がる芳醇な香りにまず驚き、一口飲んだ時に花から抜けていくコーヒーの香りのなんと芳しいこと。

喫茶店で飲むレギュラーコーヒーと、インスタントコーヒーの違いくらいはわかるわたしのような庶民の舌でも、「これは全然違う」とわかったくらいですから、おそらく相当美味しいんじゃないかと思います。

ちなみに愛知県は、全国的に見ても喫茶店がメチャメチャ多い県なのだそうで、「秘密の県民ショー」という番組でも面白おかしく紹介されていましたが、あれは本当のことだと思います。

なかでもコメダコーヒーは古くから愛されていて、愛知県民でコメダコーヒーのことを知らない人は皆無。

地元の人であれば、入店したことがないという人も皆無なのではではないかと思われるくらいの絶大な支持を得ているお店なのです。

昔懐かしい古めかしい木彫・カントリー調の内装と、ゆったり目の赤いソファ。

テーブルにはコーヒーフレッシュとザラメの砂糖が置かれていますが、ホットコーヒーが届いただけですでに鼻が反応してしまうくらいの豊かな香り。

愛知といえば、味噌カツやひつまぶしなどの郷土料理ともいえる名古屋メシも色々とありますが、正直言ってこのコメダコーヒーこそ最強なんじゃないかと思えるくらいに気に入ってしまいました。

で、その味を自宅でも味わえるようにしたのが、このコメダコーヒーのレギュラーコーヒーなんです。

価格は750円と、割と手頃な方かも。

コメダコーヒー

それと、愛知の喫茶店で忘れてはならないのが、この「豆」。

コメダコーヒーの豆

愛知の喫茶店は、コーヒーを頼むとかならず何かしらの「お菓子」が付いてくるのが常識になっていて、初めて知ったときには驚いてしまったのですが、コメダコーヒーの場合は、塩の効いた豆菓子が付いてきます。

この塩味の豆菓子が、甘いコーヒーとの相性が抜群でして、コメダを楽しむならこの豆も一緒にほしいところなのですが、この豆も買うことができるのです。

店内での注文時に出てくる豆菓子は、個袋に分けられているものですが、テイクアウト用の豆菓子は、その約10倍ほどの量が入っていて100円。

komeda4

これは絶対に買わなきゃならないということで、レギュラーコーヒーと一緒に買うことをおすすめします。

komeda5

で、実際にこのレギュラーコーヒーをコーヒーメーカーで作ってみたところ、まさにあの味。

komeda6

なんとも不思議なんですが、まろやかさを売りにしているレギュラーコーヒーよりも、はるかにマイルドな味わいで、いったいどうすればこんな感じの味になるのか不思議なくらいなのですが、お店で飲むあの味がかなりの精度で再現されています。

もしもコーヒー好きの方に愛知の名産品をお土産としてプレゼントをするとしたら、このコメダコーヒーのレギュラーコーヒーはすごく喜ばれると思います。

以前に愛知に住んでいた方へのプレゼントなら、「あぁ、懐かしい。あの味だ」と笑顔になってくれること請け合いですよ。







-名古屋グルメ情報

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.