セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

GALAXY Note II SC-02Eを買ってみた

投稿日:2013年4月29日 更新日:

今回は、ドコモから発売されているスマートフォン、Galaxy Note2を買ってみました。

今回の購入先も相変わらずムスビー。

ムスビーはショップの名前ではなくて、楽天やヤフーショッピングのようなショッピングモールなのですが、携帯電話やスマートフォンをはじめとする端末の取引が活発に行われているので、種類も多く、値段もこなれているので、よく利用しています。

今回は、程度としてはCランクという、多少キズありなものをチョイスしました。価格は24800円なり。

すでにGalaxy Note3が発売されているとはいえ、状態の良いGalaxy Note2の中古品が33800円程度で売られていることを思えば、なかなかの格安。

バッテリーのヘタリなども考えられましたが、人気機種であることと、電池交換が可能な機種であることで、仮にバッテリーが瀕死状態でも安価な互換バッテリーを買えば済みそうとのことで購入しました。

で、とどいたのがこれ。

sc-02e

元箱も各種ケーブル、充電器も付属しない、「本体のみ」でした。

まぁ、スマートフォンはどの機種も充電ケーブルもマイクロUSBで統一されていますし、「本体さえ無事ならばどれでも一緒」ということで、その点は心配ありません。

ご開帳ということで、今回のカラーはブラウンです。

sc-02e-002

初代のGalaxy Noteとの比較がこれ。

sc-02e-003

2代目のほうが、ほんの少しだけ幅が小さく、なおかつ縦長になりました。

液晶サイズも5.5インチから5.7インチと、微妙にサイズアップ。

それにもかかわらず、厚みは薄くなっています。

手の小さい方でも持ちやすくなっていますね。

裏面がこれ。

sc-02e-004

ちなみに右側のGalaxy Noteのバッテリーは、互換バッテリーです。

ほとんど同じに見えるものの、微妙に差渦が違うため、バッテリーの使い回りはできません。

で、実際の速度ですが、どちらもLTEには対応しているものの、Galaxy Note2の早さは体感速度で約4倍近いです。

とくに、強制スクロール系のゲームをやってみたときにわかりますが、カクカクした感じがなく、非常にスムーズに動作します。

また、複数のアプリを立ち上げたときのスムーズさも雲泥の差。

一番さがわかったのが、写真撮影。

LINEなどで写真を撮って送るという一連の動作をすると、初代のギャラクシーノートではいちいちモッサリした感じがあるのですが、ギャラクシーノート2ではサクサク動きます。

連写もiphone5Sほどではないにしろ、カシャカシャと軽快に動きますし、写真の画質も明らかに向上しています。

もともと完成度の高かったギャラクシーノートですが、2になってさらに進化しているという感じですね。

スマートフォン以上、タブレット未満の絶妙なサイズとして、ほかに選択肢がないようなポジションにあるギャラクシーノートですが、初代のギャラクシーノートが気に入っているユーザーには、買い換えても満足のいく1台になるはずです。

もちろん、IIJmioなどの格安SIMカードにもバッチリ対応。

LINEも問題なく使えます。

Galaxy Note3が登場したことによって、今後ますます値段はこなれてくるだろうと思いますし、ほとんど同じ性能かつスペックのL-04Dがあまりに不人気のため、たくさん在庫も出回るはずですから、目標購入価格27800円くらいを目安にするといいだろうと思います。

画面も見やすく、操作も軽快。バッテリーの持ちもよくなっていると思いますので、とってもオススメです。

最新スマホから格安スマホまで!白ロム専門フリマ ムスビーはこちら







-格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.