ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

auの最新ガラケー GRATINA(グラティーナ)を月額3円で持てる

投稿日:2013年4月27日 更新日:

auから実に1年ぶりのリリースとなるガラケー「GRATINA」が登場しました。

gratina

カラーは、オレンジ、ピンク、グリーン、ホワイト、ブラックの5色。

赤外線通信、おサイフケータイ、ワンセグ、カメラ、GPS、緊急速報、防水と、かつての携帯電話ではフル装備とされた機能がすべて内蔵されているにもかかわらず、新規契約やMNPでは本体価格0円で販売されていることもあり、スマートフォンからガラケーに戻したいと考えている層や、携帯電話は携帯電話として持っておきたい層、将来のMNP用の弾として利用する層などから注目されています。

もっとも、auとしてはガラケーという呼び方はしておらず、フィーチャーフォンという呼ばれ方をされていますが、

このGRATINAの魅力は、充実した機能だけではなく、最低3円で維持できるということ。

auでは、新規契約やMNPを行うと、端末機種に応じて利用料金が割り引きされる「毎月割」というものが適用されますが、このGRATINAではそれぞれの割引額が

新規契約:1050円
機種変更:210円
MNP:1050円

となっています。

auでは、月額780円のプランEシンプルというものがありますので、

プランEシンプル:780円
毎月割:-1050円
ユニバーサル手数料:3円

という体裁で契約を行えば、毎月3円でGRATINAを持つことができるようになります。

ちなみに、ユニバーサル手数料はすべての電話番号端末に一律に課金されるものなので、これだけは毎月割から割り引かれません。

メールを使い場合は、ドコモでいうところのiモードである「EZ WIN」に契約する必要がありますが、その場合だと

・プランEシンプル:780円
・EZ WIN:315円
・毎月割:-1,050円
・ユニバーサルサービス料:3円

となるので、毎月48円です。

ちなみにプランEシンプルは、メールし放題の通話プランでもあるので、メールで画像やデータを送受信する限りは、パケット代もかかりません。

すでにMNP一括0円だけでなく、1万円から2万円の高額キャッシュバックを行っている店も登場してきていますので、他者から乗り換える予定のある方は要チェックです。

わたしも、通話をする端末としてはガラケーを格安プランで使い、スマートフォンは格安SIMでタブレット端末として利用する2台持ちをすることで通信費を大幅に抑えていますが、携帯電話は携帯電話ならではの良さがあります。

それは、なんといってもバッテリーの持ち。

3週間くらい充電をしなくても待ち受けができてしまう電池の持ちの良さは、スマートフォンにはない便利さですし、電話機としての機能はやはり携帯電話の方が優れています。

この GRATINA(グラティーナ)も、かつてはフル装備と言われた「全部入りケータイ」であり、家族や子供に持たせる携帯電話としては必要十分な1台ですので、格安で携帯電話を持ちたい方には、久々のチャンスだといえますね。







-格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.