セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

万能充電器を買ってみた

投稿日:2013年1月3日 更新日:

今回は、どんな充電池でも充電することのできる、万能充電器ってのを買ってみました。

万能充電器

アマゾンの商品名には、「最新マルチバッテリー充電器【IS03・ギャラクシーs2・エクスペリア・デジタルカメラ用などいろいろな形に合います】電池充電器:スマートフォン:電池パック充電器:ユニバーサル充電器:万能充電器」と記載されているアレです。

デジカメや携帯電話、スマートフォンにはリチウムイオンバッテリー(充電池)が使われていますが、困ったことに充電器をどこかに置き忘れてしまい、無くしてしまいました・・・。

純正の充電器を買うのは割高だし、かといって、日進月歩もデジタルグッズですから、いつまで使うかわからない機種のために、いまさら専用充電器を買い替えるのもバカバカしい。

そこで、見つけたのが万能充電器。

万能充電器というと、コンセントからUSB電源を取り出すためのアダプタっぽいものを想像されるかもしれませんが、こちらは正真正銘の万能充電器。

いろいろな形状のバッテリーに対応できるよう、金属端子が可動式になっている、ちょっと怪しげなグッズなんです。

アマゾンでのレビューを見てみると、凄く満足している方もいれば、全然使えなかったという方もいて、当り外れがありそうな製品ですが、価格が送料込みで780円なので、ダメ元で買ってみることにしました。

で、届いたのがこれなんですが、そこはさすがアマゾンさん。

juudenk2

相変わらず無駄な箱にデカさです(笑)

juudenk3

中身がこんなに小さいのに、さすがにもう1サイズ小さい箱の方がいいと思うのですけど、小さい箱だと発送途中で紛失する確率も高くなるかもしれず、もしかしたらワザとこのサイズにしているのかもしれないと思うようになりました。

まぁ、やっぱりこんなにムダなわけですけれども(苦笑)

ノンブランド品とのことで、いかにもパチくさい感じですが、化粧箱が付いているだけマシな方ですね。

juudenki4

説明書は入っておらず、どうやって使うのかちょっと迷いましたが、2本ある電極帽をバッテリーの電極に押し当てて通電させるようです。

万能充電器

台座の下の部分は、バネの力で上に押し上げる格好になっているので、丸みを帯びた形状のバッテリーだと、ちょっと無理なのかもしれません。

juudenki6

今回試してみたバッテリーは、パナソニックのデジカメ用バッテリーと、カシオのデジカメ用バッテリー、携帯電話のバッテリー、スマートフォンのバッテリーの4つ。

この手の製品についているインジケーターやランプ類は、目立たないものですけれども、この万能充電器のお知らせランプはとにかく派手。

星型だし、デカいし、明るいし、パステルカラーだしで、その辺りもちょっと笑えます。

状態を表すランプには、青と赤とピンクがあるようです。

充電中はピンク色(虹色?)になり、充電が完了しそうになるとチカチカ点滅するのですが、これがまたうっとうしくてイイ感じ。

で、青になれば満タンという感じです。

充電器側の電極に+-の区別はないようで、バッテリー側の+と-にさえ接触させれば、自動的に判別して通電させてくれるようです。

ちなみに、ほとんどのバッテリーには、+の位置と-の位置が記載されています。

バッテリーの電極に充電器側のピンを押し当てれば、コンセントに指さなくてもランプが光ります。

万能充電器

ランプが光っていれば、電極との接触はOKということなので、この状態でコンセントに差し込みます。

万能充電器

裏面に記載があるように、50mAとすごく弱い電流です。

一般的な充電器の電流が500mAなので、約1/10ということになるのですが、これはどんなバッテリーでも安全に充電できるように、あえて小さな電流にしているともいえます。

充電時間はかなりかかりますが、ゆっくり充電させる方がバッテリーへの負担も小さく、また負荷が大きすぎて破裂するなどの心配もないので、かえって安心じゃにないかとも思います。

スマートフォンや携帯電話の場合は、USB経由で充電した方がむしろ早いくらいですが、予備のバッテリーを充電させたい場合や、充電口がイカれてしまった場合などには重宝すると思います。

説明書がないので、使い方が分かるようにユーチューブにアップロードしてみましたので、動画でご覧になってみてください。

1350mAのバッテリーで30分ほど充電すると、12%くらいの充電量でした。
フル充電には約5時間くらいかかりそうです。

大きめの容量のバッテリーだと、10時間くらいかかりそうなので、就寝前から充電を始めても充電が終わっていない可能性もありそうです。

アマゾンのレビューにも記載がありましたが、もともと200V用につくられているため、100Vと電圧が低い日本のコンセントでは、海外よりも長くかかってしまうのは仕方ないかもしれません。

つくりは大雑把というか、いかにも中国製という感じの製品ですが、使い勝手は意外とよく、この手の電気モノグッズが好きな方には最適。充電器をなくしてしまったけれども、手頃な価格で万能充電器を探しているという方にはおすすめです。







-格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.