ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

ギャラクシータブの純正クレードル(マルチメディアドック)を買ってみた

投稿日:2012年9月20日 更新日:

かなり前から使っているドコモのタブレット、ギャラクシータブ「SC-01C」の純正クレードルが投げ売りされていたので、買ってみました。

この専用クレードル、定価は7480円と高額です。

定価だとバカバカしくてとても買う気になりませんでしたが、980円で投げ売りしていたのを発見。

おまけに、Amazon.co.jpが発送となっているので、送料もかからず。

これはちょうどいいやと思い、購入してみました。

外装はこんな感じ。

desktopdock-001

裏面はこんな感じです。

desktopdock-002

開封すると、ゴロンと台座だけが入っています。

desktopdock-003

さて、このSC-01C専用のクレードルは何をするものなのかというと、主な目的としては台座です。

ギャラクシータブは7インチと、機器自体が大きめなので、しっかりと差し込めるクレードルは、使い勝手がよいです。

desktopdock-005

ギャラクシータブに付属していた純正ケーブルをドックに差し込むと、データ通信や充電ができるクレードルになるのは当然として、本体側では取り出すことのできなかったHDMI出力を、クレードル経由で取り出すことができます。

あとは、これは本体側にも付いていますが、3.5mmのステレオオーディオジャックも付いているので、手持ちに外部入力が可能なステレオなどがあれば、オーディオプレーヤー代わりにもなります。

で・・・質感は悪くないですが、ただこれだけのものに7480円は、さすがにボリすぎですだと思いますが、980円なら絶対に買いです。

ただし、このクレードルを経由しても、充電が遅い問題は変わりません。

ギャラクシータブに付属しているUSBコンセントをクレードルに差し込めば、通常通りの急速充電ができますが、パソコンやモバイルバッテリーなどのUSB端子に接続した場合は、充電がゆっくりとしかされません。

desktopdock-004

この問題を解決するには、変換コネクタや変換ケーブルの類を使いますが、これはまた別の記事で書きたいと思います。







-格安SIM(IIJmio)とスマートフォン

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.