セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

メンズコスメ

シックの髭剃り、ハイドロ5がめちゃめちゃ凄かった

投稿日:2014年5月5日 更新日:

シックから発売されている5枚刃の髭剃り『ハイドロ5』というのを試してみました。

hydro5

たまたま試供品でもらったのが、シックのハイドロ5だったんです。

hydro51

もともとこうした試供品はよくもらえる立場なのですが、こどもが小さかったことと、肌が弱いので、普段使っている髭剃りはもっぱらシックのプロテクターシリーズ。

しかも、使い捨てのほうです。

protector

というのは、長く使っていると取っ手の部分がヌルヌルしてくるのも嫌だし、切れ味が悪くなったらすぐに本体ごと捨てられる気軽さもいいし・・・ということで、10本で1000円以内で買える手ごろさも手伝って、もう10年ほどシックのプロテクターの使い捨てバージョン一筋でした。

こどもがちょっと手を滑らせただけでもスパッと切れてしまう怖さがありましたし、深剃りを売りにしている3枚刃や5枚刃の剃刀だと、皮膚を削ってしまって、どうしても顔がヒリヒリしてしまうことが多かったからです。

というわけで、剃れる度合いは多少犠牲になってもよいからと、横滑りしても切れないプロテクターをずっと愛用していたのですが、たまたま手にしたハイドロ5という、使い捨てではない髭剃りを久々に試してみることに。

hydro54

すると、これがメチャメチャいいんですよ。

使い捨てとは比べ物にならない首ふり性能もさることながら、逆剃りをしない順剃りだけでも、スパッと深剃りをしてくれるので、肌が全然痛くありません。

剃る前の髭面がこれ。

hydro52

で、順剃りで一回だけなぞって剃ったのが、これ。

hydro53

何回も剃らなくていいから、当然肌も痛くないですし、あごの部分でもヘッドがクニクニと動くので、めちゃスムーズに剃れるんですよ。

おまけに、スムーサーの部分から、かなり贅沢にヌルヌルするローションっぽいものが溶け出してくるので、そり心地もすべすべ。

安全性を優先してプロテクターを使ってきたのですが、この切れ味とそり心地にはまいりまして、とうとう乗り換えることになってしまいました。

左がプロテクターで、右がハイドロ5。

そりゃ、そり心地は違うってもんですね。

hydro55

このハイドロ5ですが、唯一の難点は、ちょっと替え刃が高いこと。

アマゾンでも8枚入りで1800円くらいしますので、1個あたりが200円チョイ。

まぁ、使い捨てに比べれば、刃もよく持ちますから、そこまで高級品ってわけではないのですが、ちょっと割高だとは思いますが、十分にそれだけの値打ちは感じます。

ちなみに、ハイドロ5には電池で振動してくれる「パワーセレクト」というシリーズもありますが、取っ手が太かったり、グルーミング機能などの不要な機能がついているので、ノーマルタイプのほうが使い勝手もコストパフォーマンスも断然いいです。

まずは500円チョイで売っているお試しのものを使ってみるといいと思いますよ。

替え刃も1つ入っているので、ずいぶん安いです。

プロテクタータイプじゃないと剃刀負けしてしまった人でも、たぶん気に入ると思いますよ。







-メンズコスメ

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.