ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

メンズコスメ

貝印の使い捨てかみそり iFITを買ってみた

投稿日:2013年4月24日 更新日:

カミソリメーカーとして有名な貝印が発売している「iFTT」というT字型使い捨てカミソリを買ってみました。

ifit1

独特のフォルムと、おしゃれな外観で人気のモデルなのだそうです。

ifit2

ひげそりなんて、もう進化のしようがないんじゃないかと思うくらいに「枯れた」アイテムですが、世界初となるインテリジェントフィッティング機構なるものが搭載されています。

ifit3

どういう機能なのかというと、ラバー素材でできている首振り機構になっているため、顔のラインにあわせて縦横無尽に刃の向きが変化するというもの。

使い捨て価格帯でここまで柔軟に動くタイプのものは、今までにありませんでしたよね。

また、スムーサーの部分も、アロエとビタミンEが配合されているとのことで、肌への刺激が極力抑えられるように工夫されています。

まぁでも、だいたい髭の向きに逆らって剃ってしまうので、あまり意味がなかったりもするのですが、ただし使い方としては、髭の向きに逆らわないように剃らないといけないのだそうです。

本来は、5枚刃が髭を引き出しつつ剃ってくれるので、順剃りでOKだということなのですが、どうしても逆らって剃っちゃうのは、もう長年のクセになってしまっていますね・・・。

さて、実際に使ってみた感想としては、とってもよく剃れるということ。

自在に動く小さめのヘッドがベストな角度であたってくれるので、深剃りしてくれるシャープさを持ち合わせていながらも、肌への負担が少ない感じがします。

ただ、昔っから肌が弱いので、電気シェーバーもアウト。シックプロテクターじゃないと、どうしても肌がヒリヒリするくらいの敏感肌なので、わたしにはちょっとキツい感じでした。

そこそこ肌が丈夫で、ガッツリ剃りたい方や、肌が弱くても、髭が薄めの方なら、やんわりと当てながら剃るだけで綺麗に剃りあげることができるので、おすすめです。

アマゾンでの販売価格は、だいたい380円くらい。

あわせ買い対象となっているので、ほかのものを買うときに、ついでに購入する候補としてはおすすめですよ。

ちなみに、iFITの使い捨てじゃないバージョンとして、Xfitってのもあります。

カミソリの構造や機構は全く同じ。

5枚刃の切れ味爽快なシェーバーですが、ユニークなのは特別企画として作成されたXfit専用アプリの「HIGE LIFE」の存在。

髭を剃るという行為が、まるで任務のように楽しめます。

まぁいろいろと面白いことを考えるものですね(笑)







-メンズコスメ

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.