セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

キッチン用品

珍品?ファーファの台所用洗剤を買ってみた

投稿日:

ファーファといえば、かわいいクマ(テディベア)のキャラクターで有名な柔軟剤。

あまり知られていませんが、ファーファの歴史は意外と古く、日本では1983年にユニリーバが発売していました。

かわいいパッケージと割安な代用品として人気に火が付き、その後は濃縮タイプなどのバリエーションも発売されていましたが、2006年に販売を中止。

その後の現在は、ファーファジャパンが販売を継続。CM攻勢も手伝って、人気が再燃しているブランドのひとつです。

というわけで、柔軟剤の代名詞ともいえるファーファなのですが、キッチン用の洗剤が売られていたことは知りませんでした。

家に帰ると、キッチンにファーファが置かれてあったため、「洗濯機のやつだろ」と移動させようと手に取ると、台所用洗剤と書いてあります。

ファーファの台所洗剤

「こんなのが売ってるんだ」と思わず興味を持ち、早速使ってみることに。

香りはブルーミングシトラスと書いてありますが、匂いはあまり強くないかんじ。

泡立ちが良いとか、泡切れがよいとか、何枚も洗えるとか、他の台所用洗剤と比べて特別な感じはしませんでしたが、かといってキュキュットや泡のチカラなどに比べて劣っている感じもせず、ヤシの実洗剤ほどの泡立ちの悪さや洗浄力の弱さもなく、至って普通の洗剤でした。

今回キッチンに置いてあったファーファは詰め替え用だったので、結局、違う容器に移し替えられていて、せっかくのテディベアが台無しやないかぃという流れですが、なかなか珍しい気がしたので、思わず記事にしてしまいました。

香りはブルーミングシトラスの他に、ストロベリーミントがあるようですが、どちらも店頭でほとんど見かけたことがありません。

アマゾンでも販売されていなかったので、意外と知名度が低い商品かもしれませんが、かわいいパッケージなので、ちょっとしたギフト用ととしてなら喜ばれそうな気がしました。







-キッチン用品

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.