セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

家電製品のレビューや口コミ

ユアサのサーキュレーター、YCL-20MSを買ってみた

投稿日:2012年7月1日 更新日:

ユアサから発売されているサーキュレーター、YCL-20MSを買ってみました。

YCL-20MS

近くのホームセンターに立ち寄った際、2980円で発売されていたので、ヤマゼンのLEDシーリングライトと一緒に衝動買いしてしまいました。

サーキュレーターを購入するのは、これで4台目です。

サーキュレーターのベストセラーとしては、角度調節は手動で、首振り機能やタイマー機能がない代わりに1980円という低価格が受けている、アマゾン限定の『ゼピール サーキュレーター ホワイト DKS-20W』が大人気ですが、このYUASAというメーカーのサーキュレーターも、なかなか隠れた逸品なんですよ。

YCL-20MS-2

サーキュレーターの使い方としては、こちらの「サーキュレーターの使い方ガイド」にも色々と載っていますが、冬場には石油ファンヒーターと組み合わせ、夏場はエアコンと組み合わせての空調対策が定番です。

そのほか、換気扇がない部屋でタバコを吸ったときの排気や、洗濯物を室内干しで乾かすとき、下駄箱などの湿気の多い場所を乾燥させるほか、イモ掘りのときに洗ったイモを乾かすときまで、色々と使い倒していますが、意外と一番活躍してくれるのが、体育館シューズを乾かすときなんです。

風呂場で靴を洗った後、サーキュレーターの角度を真上に向けて、靴を2時間も載せておけば、すっかり乾いています。

YCL-20MS-3

翌日にシューズを持っていかなければならないのに、前日の夜になって、こどもが「あ、忘れてた」なんていいながら、風呂場に靴を持ってくるなんていう経験をされた方は多いかと思いますが(苦笑)、

「もう!なんで今頃出してくるの!」というときでも、大変重宝しています。

電気代の高いドライヤーで一気に乾かすこともできなくはないですが、面倒くさいし、下手をするとゴムの部分が溶けちゃたり、接着面がはがれてきたりで、思うように乾かないことがあります。

でも、サーキュレーターは単なる「送風」なので、靴にも安心。

火事にもなりませんしね。

それにしても、サーキュレーターは、アイディア次第でめちゃめちゃ頼りになります。

このYCL-20MSには、左右への首振り機能だけでなく、最大3時間までのタイマー機能も付いているので、送風面を真上に向けでタイマーをセットしておくと、朝起きてみるとすっかり乾いているという優れモノ。

色はブラックですが、操作類がオレンジで目立ち、なおかつグリップ感のある、回しやすいノブになっているので、操作がしやすいです。

YCL-20MS-5

機械式ではなく、メカ式なので、グリッグリッと回したときに、しっかりした感触があるので、むしろ使いやすく感じます。

上部には持ち手も付いているので、移動させるときでも楽々。

YCL-20MS-4

もともと軽いですが、取っ手が付いているとなおさら楽です。

そのほかの特筆点としては、風量を大きくしても、ほかの低価格なサーキュレーターと比べると、ずいぶん音が静かなこと。

これは、若干の個体差はあるかもしれませんが、今回購入したYCL-20MSは、アタリでした。

タイマー機能や首振り機能が欲しいものの、低価格でオシャレなサーキュレーターを探している人には、おすすめですよ。







-家電製品のレビューや口コミ

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.