セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

暖房器具

激安速報 FW-677LX-Sが投げ売り

投稿日:2012年6月1日 更新日:

2013年1月12日現在、ダイニチのFW-677LX-Sが投げ売りされてるショップを発見。

ダイニチの石油ファンヒーターに、FW-568Lという、木造:15畳 コンクリート:20畳に対応したシリーズがありますが、それより一回り大きなサイズが、FW-677LXというシリーズ。

FW-677LX

ご想像の通り、最初の数字が大きなのグレードを表わしていて、このFW-677LXは木造17畳、コンクリート24畳に対応した大型の石油ファンヒーター。

677という数字でわかるとおり、昨シーズンのモデルなのですが、一般的な激安量販店では、35000円前後で売られている、結構値段のするモデルなのです。

ところが、ジョーシンのサイトを見てみると、なんと16800円。

おまけに送料まで無料。

1ランク下のFW-568Lでさえ、アマゾンでの最安値が2万円をちょっと切る価格なのにもかかわらず、このFW-677LXが16800円というのは、おそらく転売したって儲かってしまうレベルの激安っぷり。

しかもです。FW-667Lじゃなく、FW-677LXってのはグレード的にも1ランクうえのタイプで、液晶画面などが大きな高級モデルなのです。

もしかして、値段の付け間違いなのではないか?と心配してしまったくらいなのですが、どうやらアウトレットセールの一環っぽいです。

というのは、実店舗のジョーシンに出かけてみたら、アウトレットセールなるものが開催されていて、ダイニチの石油ファンヒーターなどがものすごい激安価格で売られていたからです。

たとえば、木造10畳/コンクリート13畳までに対応したFW-378LEが、7000円。安すぎです。

残念ながら、その店舗にはこのFW-677LX-Sは売られていなかったのですが、全店を挙げての激安セールをやっているようすだったので、近くにジョーシンがある方は、お店に行ってみるのもいいと思いますよ。

ところでジョーシンは、大阪ではかなり古くから存在する店で、インターネットがいまほど普及する前は、ニノミヤムセンという、これまた大きな家電量販店と人気を二分する存在でした。

ビックカメラやヤマダ電機が台頭してからは、ニノミヤムセンは姿を消してしまいましたが、ジョーシンは比較的早くからネット対策に力を入れたため、いまでも生き残っている数少ない老舗の家電量販店なのです。

しかし、FW-677LX-Sが16800円ってのは、驚異的。これはもう買わない手はないかも知れません・・・。

石油ファンヒーターの選び方ガイド







-暖房器具

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.