セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

暖房器具

石油ファンヒーター 人気ランキング3位のダイニチ FW-328S-W

投稿日:2012年3月15日 更新日:

第三位は、ダイニチの石油ファンヒーター FW-328S-Wです。

FW-328S-W

型番表記内の「-w」は、筐体の色を表しており、Wはウォームホワイトです。

ホーローのようなやわらかな白で、かわいい色合いです。

暖房の目安は、木造 9畳まで、コンクリートは12畳までと、こちらも普及価格帯製品のなかではもっともポピュラーなサイズ。

アマゾンでの価格は9817円と、トヨトミのLC-32CF(S)とほぼ同じ価格です。

トヨトミの石油ファンヒーターに比べると、消費電力は大火力時で98W、小火力時で52Wと大き目ですが、石油ファンヒーターとしては平均的な数値なので、省エネ性能が低いというわけではありません。

ダイニチの石油ファンヒーターの最大の特徴は、着火までの速度が圧倒的に早いことです。およそ40秒で着火するため、すばやく暖かい風がほしいという場合には、重宝します。

レビューの数こそ少ないものの、売れ行きとしては常に上位に位置しているのは、信頼の証といってよいかもしれませんが、必要最小限の機能がもっとも安価な製品でも過不足なくすべてついているという点も、評価されているのかもしれません。

灯油タンクの容量も5リットルと平均的。デザインもシンプルですっきりしており、わかりやすい操作パネルなども昔から変わっていません。

気化器と呼ばれる装置で、まずは灯油を熱して気化させ、そのガスを燃焼筒で燃やすという複雑な仕組みを持っているため、着火時の電力は大きめ。また、運転時の音もトヨトミに比べると若干大きいとされていますが、小火力時の運転時でも臭いが少なく、また、着火や消化のときでもほとんどにおいがしないため、子供部屋や、飲食店などでも好んで利用されているようです。

個人的にはダイニチ製品の着火の速度が非常に気に入っており、宅内の石油ファンヒーターはほぼすべてダイニチ製品に置き換わっていますが、成熟製品に違いない石油ファンヒーターながら、毎年のモデルチェンジでも細かい点がどんどん改良されており、かつてはハイエンドモデルにしか搭載されていなかった機能が巣短だ度モデルにまで搭載されるようになるなど、メーカーの姿勢も非常に良い印象です。

どの石油ファンヒーターを買おうか迷っているとしたら、まずはダイニチ製品をすすめたいと思いますので、ちょうど買い替え時期の方は検討してみてください。







-暖房器具

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.