セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

俺の口コミ | ネット通販レビュー

食料品

日清のどん兵衛シリーズの北海道バージョン『北のどん兵衛』が旨い

投稿日:2011年10月4日 更新日:

カップうどんの王者ともいって過言ではない日清のどん兵衛シリーズ。

北海道バージョンである『北のどん兵衛』って食べたことありますか?

北海道の人にすれば、ふだん売っている味なので、

「それがなんなの?」

って感じだと思うのですが、本州に住んでいる人間からするとレアなんですよね。

ネット通販でわざわざインスタントラーメンやカップめんを購入することに何の意味があるのか?

と思われる方も多いかもしれませんが、ネット通販ならではの楽しみ方もあります。

そのひとつが、自分の住んでいるエリアでは発売されていない味を購入できること。

カップうどん、カップそばとして絶大な人気を誇る日清のどんべえ(どん兵衛)シリーズですが、西日本と東日本とで味が違うことは結構有名ですよね。

カップめんのパッケージ表面にも「W」や「E」と表記されているので、西日本版と東日本版があることは割とよく知られたところです。

ところが、実はもうひとつ存在するのが、北海道バージョン。

北のどん兵衛

地域限定と表記されていますが、北海道では普通に売られている製品らなのですが、『日清 北のどん兵衛 きつねうどん』という名称で販売されていて、これがまた割とおいしいのです。

味としては、東日本のバージョンに近いので、2つを同時に食べて初めて気がつくくらいの微妙な違いなのですが、北海道のバージョンでは、利尻昆布が使われているようで、東日本の味よりも若干甘味が効いています。

関西版と関東版の違いは明らかで、誰が食べても味の違いがわかると思いますが、北海道バージョンと関東バージョンは非常に味がよく似ていて、日清食品の社員の方でも間違うことがあるそうです。

北海道の物産展などでは、よく見かけるアイテムのひとつではあるのですが、これこそまさに地域限定って感じです。

どん兵衛シリーズには、きつねうどんだけでなく、天ぷらそばもありますが、どちらにも北海道バージョンがありますので、興味のある方はぜひ食べてみてくださいね~。







-食料品

Copyright© 俺の口コミ | ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.