ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

クレジットカード

楽天カードの入会特典が改悪?

投稿日:2013年4月24日 更新日:

2003年9月から新規入会するだけで2000ポイントがもらえることに加え、ポイントゲットキャンペーンにエントリーするだけで3000ポイントがもらえるキャンペーンを行っていた楽天カード。

さらに、9月の連休時には48時間限定として8000ポイントまで増額されていたお祭りキャンペーン企画。

いずれも、とてもわかりやすいキャンペーンだったのですが、連休明けからさっそくに改悪されています。

改悪というのは語弊がありますが、面倒くさい割に、誰も望んでいないような抱き合わせコラボキャンペーンを開始したことで、一気にテンションが下がっている状態です。

バナー広告を見る限りは、13000円相当の特典と記載されていますが、そのうちわけがなんともショボいないようです。

まず、13000円相当のうち、8000円分相当は、なんと新聞購読料が2ヶ月無料になるという、なんとも不要な特典。

さらに、残りの5000ポイントのうちの1000ポイントは、家族カードをつくることでもらえる特典。

残り4000ポイントのうちの2000ポイントは、カードを利用することでもらえる特典なので、これは前回までと同じですが、3000ポイント以上もらえていたことを考えると、たった1日で雲泥の差です。

最後の2000ポイントに関しては、これは入会するだけでもらえる特典なので、今までと変わらず。

楽天カードってば、キャンペーンで余計なことをやりすぎて、かえって新規入会者の申し込みモチベーションを下げているんじゃないかと思いますが、いつ入会しても2000ポイントはもらえるので、これだけを頼りに入会しても損はないだろうとは思います。

はっきりいって、大半のユーザーにとっては、日経新聞の2か月購読無料なんて、どうでもいい、お角違いの特典ですよね・・。

ということで、もしも特典を狙って楽天カードの入会を考えているのだとしたら、今はちょっと待っていた方が良いかもしれません。

一方のイオンカードの方は、9月30日まで、WAONポイントが6000もらえるキャンペーンを継続中。

期間限定で7000WAONもらえる機会は終わってしまいましたが、それでも充分に入会意欲をそそる特典になっています。

わたしとしては、ネット通販での決済は楽天カードで行い、リアル生活での自動引き落とし系サービスの決済や、イオンでの買い物をイオンカードで行うという2枚持ちがもっとも簡単で利用価値の高い使い方ではないかと考えていますが、もしもこれからどちらかのカードを申し込むという場合は、とりあえずはイオンカードだけを先に作っておいた方が得策だと思われます。

この手の期間限定特典は、本当にその日限りで終了してしまうことがほとんどで、気前の良い特典のあとほど落差が大きいものなので、もしも「どのみち申し込むことになる」という場合は、早いこと申し込んでおいた方が良いだろうと思います。

ただし、くれぐれも「持たなくてよいカードは持たない」が大切です。

昔と違って、紙で利用明細が送られてくるクレジットカードが減りつつありますから、なおのことカードの利用特典を目当てに管理が行き届かなくなるという状態は危険です。

その点のみ注意しておけば大丈夫だと思います。

楽天カードの新規入会はこちらから

⇒イオンカードの申し込みはこちらから







-クレジットカード

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.