セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

衣料品

バイオフィッターのメンズ、BF-3902が最高すぎてリピートしまくりです。

投稿日:2012年10月1日 更新日:

新年に靴も新調しようということで、またしても買ってきたのが、チヨダの低価格なコンフォートシューズとして定評のあるバイオフィッター。

チヨダのバイオフィッターシリーズには、大別して2990円のスタンダードシリーズと、3990円のスタイリッシュシリーズがありますが、今回は前回購入して大満足たったスタイリッシュシリーズのBF-3902を買ってきました。

バイオフィッターを買ってきた

近所に東京靴流通センターという靴チェーンがあるのですが、このシューズショップは、いわばチヨダの直売店のような存在。

たまに新聞折り込みチラシが入るのですが、そのチラシのクーポンがえらいお得だからなのです。

あいかわらず気前のいいセール内容。

biofitter-chirashi

今回のチラシも、15%オフとずいぶんお得な割引率。

ただでさえ安い3990円の靴が、3300円程度で買えるとあって、早速購入してきました。

購入するシューズも、購入するサイズも、もう決まっている状態で入店しているので、お店に入ってからレジをすませるまでの時間は約1分。

たぶん、変わった客に思われたかもしれないです(苦笑)

それだけ絶賛というか、大のお気に入りになってしまった靴なのですが、まぁとにかく足が楽。

biofitter0002

見た目通り、かなり高機能なスプリング機能が内蔵されているようで、一日中歩き回ってみても、ぜんぜん足が痛くならないのです。

biofitter0003

とにかく足への負担がないです。

おまけに履き心地もやわらかいため、新調したての靴にありがちな慣らしが全然不要。

おまけに、ソールが肉厚なクッション性能をもっていることと、消臭性能に優れているので、足が蒸れがちな季節でも、ほとんど臭いがしません。

biofitter0004

仕事柄、一日中立ったまま歩き回ることがあるのですけれども、同じバイオフィッターのスタンダードモデルとはき比べてみても、その疲れなさ具合は明らか。

本当に素晴らしい靴だと思っていて、同じような立ち仕事や歩き回るい営業マンさんなんかには、おせっかい覚悟ですすめまくっているくらいです(笑)

おまけに、この靴。防水性能にも優れていて、少々の水たまりならどっぷりつかっても全然平気。

雨の日に外を歩き回っても、ほとんど水が侵入してきません。

裏面の滑り止め性能もなかなかで、かなり安全。

唯一の難点があるとすれば、このゴツそうなデザインに好き嫌いがあるかもしれないことと、合皮なので若干傷がつきやすいことくらい。

クッション部分が透明デザインになっているので、じゃっかんゴツく見えてしまうのですが、どのみちくすんできますので、履いているうちに気にならなくなるかも。

それに、スラックスなんかだと隠れることも多いです。

この部分だけが好みが湧かれそうな気がしますが、それ以外は本当に文句ナシの靴です。

もちろん、一足何万円もするような靴や、オーダーメイドの靴の履き心地や性能にはかなわないのかもしれないですが、値段が高いからといって履き心地がいいと限らないのがこうしたシューズ。

それに、この価格でこれだけの快適さが得られるなら、もう文句のつけようがないんじゃないかとさえ思います。

一年に2回購入しても、年間のコストは8000円以下。

毎日使うものですから、できる限り足にあった靴をと思いますが、これだけいい靴がこんな値段で手に入るなら、十分だと思います。

もし近くで見かけることがあったら、ぜひ一度でもいいので足を入れてみてほしいと思っています。

ちなみに、チヨダはアマゾンにも出店しているのですが、アマゾンで買っても無料で送ってもらえます。

わたしはもうサイズが決まっているので、半年に一回くらいのペースで買い替えていますよ~。







-衣料品

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.