ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

衣料品

廃タイヤから生まれたスニーカー 「スニーカー301」

投稿日:2011年1月24日 更新日:

スニーカー301は、SEALとスニーカーブランド「スピングルムーヴ」がコラボレートしたモデルで、廃タイヤをリサイクルして作ったというなんともエコ心をくすぐる逸品。

外観やデザインを見ても、独特の味のあるゴムっぽさがなんともカッコよく、ただのスニーカーじゃないという存在感があります。

スニーカー301

スニーカーブランド「スピングルムーヴ」とのコラボレーションモデル。

タイヤチューブ素材本来の特徴である素材の弾力性により、程よく足にフィットし歩行時のストレスを軽減します。高い防水性の他、傷や汚れにも強いので永く愛用できるスニーカーです。

また、サイド部分に取り付けられた空気穴がムレを防ぎます。製造工程には、日本の昔からの技術であるバルカナイズ製法を採用し、国内職人の手により一つ一つ丁寧に制作する事により実現したこのアイテムは、より足になじむ永く使える製品に仕上がっています。このスニーカー301は、一足辺り約830gのCO2が削減されます。

との説明にもあるとおり、昨今のエコな要素を取り入れたグッズの一つとして注目されています。

メインの購買層は、エコやファッションに関心の高い30代の男性といいますが、女性向けのバージョンを作っても人気が出そうな感じですね。

今のところはネット通販でしか購入できないようですが、オシャレでエコで話題性もあるスニーカーということで、人気に火がつきそう。

楽天のサイトでは、タイヤチューブの素材見本を無料で送ってくれるようなので、ぜひお試しを。

サイズ(外寸):M(25~25.9cm)/L(26~27cm)/LL(27.1~28cm)

重さ:480g

素材:タイヤチューブ、ゴム

生産国:日本







-衣料品

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.