セノビックや白髪染め、ミネラルウォーターなどネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー

AECスッキリウォーター

百年品質とプレミアムレッドを飲み比べてみた(トマトジュース) キッコーマンのあらごしもスゴイ

投稿日:2013年7月12日 更新日:

アマゾン限定 vs 数量限定のトマトジュース

トマトケチャップと言えばカゴメというほど、トマトの専門メーカーのようなイメージさえ持つカゴメ。

トマトジュースのメーカーとしても超有名ですよね。

そんなカゴメから数量限定で製造販売されている、ちょっとすごいトマトジュースが発売されていることをご存知ですか?

ひとつは、プレミアムレッドというトマトジュース。

アマゾン限定のプレミアムレッド

もうひとつは、百年品質というトマトジュースです。

百年品質

どちらもおなじカゴメから発売されている、ちょっと高級な特別な限定トマトジュースなのですが、両者の味はまったく違っていて驚いたのです。

両方を飲み比べてみたので、シェアしてみたいと思います。

アマゾン限定のプレミアムレッド

プレミアムレッドは、2013年9月23日からアマゾン限定で発売されているトマトジュースです。

Amazon.co.jpでしか購入することができない限定商品なので、ほかのネットショップでは購入することができません。

それだけ貴重なトマトジュースということなのですが、30本入りで4175円なので、1本あたり139円ということで、割と手ごろな部類です。

プレミアムレッド

トマトジュースというと、だいたい食塩くらいは入っているものですが、このプレミアムレッドは食塩・砂糖・着色料・保存料が入っていません。

つまり、ほとんどトマトだけという潔さなのです。

フルーティという感想が多いようですが、トマトを美味しいと思っていないわたしからすると、これはフルーツとは思えません。

それだけ、本物のトマトの味に近い味わいだと感じました。

でも、後味がほとんどなく、とてもあっさりしているのです。

口あたりというか、口に入ってきた瞬間に感じるトマト臭は、いかにも「トマト」という感じなのですが、喉を通過した後はすっきりしているというか、後味がしつこくありません。

トマトにはリコピンというビタミンが大量に含まれているので、体に非常に良いのですが、トマトが苦手だという方は、こうしたトマトジュースで代用するのは、いい手なんじゃないかと思います。

数量限定の百年品質

もうひとつの限定商品である百年品質は、プレミアムレッドとはまたぜんぜん違う味がします。

百年品質

こちらあはアマゾン以外のショップでも購入できるトマトジュースですが、1年に1回しか発売されない数量限定アイテムなので、毎年発売されると同時に大人気で品薄になります。

まるでボジョレーヌーボーの解禁のように、「今年もこの季節がやってきました」という感じで発売され、あっという間に買えなくなってしまうプレミアム商品でもあります。

実売価格は30缶で3980円と、1缶あたりの値段は約130円。

プレミアムレッドとほとんど同じ価格(チョイ安い)なのですが、同じメーカーがつくったトマトジュースなのに、こんなにも味が違うのだということに驚かされます。

それぞれを別の機会で飲むと、記憶もあいまいなので違いもあまりわからないのですが、同じタイミングで2つを飲み比べてみると、味がまったく違うのです。

百年品質のほうが、とにかく味が濃いんです。

もともと百年品質という名前の由来は、100年目に開発された品種改良トマトを原料としているからで、非常に粘りがあり、甘みとすっぱ見のバランスが良い、ジュースに向いている品種なのだそうです。

トマトをそのままギュッとつぶして、そのままジュースにしたようなドロドロさで、トマトの美味しさというか、まさにトマトそのものという味わい。

トマト嫌いなわたしとしては、百年品質の方が、最初から最後まで完全にトマトだと感じました。

ということで、健康食の一環としてトマトジュースを飲んでいる方は、リコピンの量が多いプレミアムレッドをおすすめしますが、トマトが大好きでトマトジュースも好きだという方は、百年品質の方が口に会うだろうと思います。

もちろん、同時に飲み比べてみると、「うわぁ、こんなにも味が違うのか!」と分かって、とても面白いと思います。

ちなみに、ブラディマリーに合うほうは、ドロドロした食感の百年品質かなと思いました。

ギフトバージョンもおすすめ

アマゾン限定のプレミアムレッドは贈答品としても人気があって、プレミアムレッドギフトという贈答パッケージバージョンが存在します。

カゴメ プレミアムレッドギフト

18本入りで2593円と、お中元やお歳暮に最適な価格帯なので、送られた側も気を使わないで済みますし、送る側としてもそこまで負担が大きくなくって、ちょうどいいなって思っています。

他のネットショップや店頭では手に入らない製品なので、ギフトとしてちょっと珍しいものを贈りたいと思っている人には、ぜひ使ってみられるとよいと思います。

わたしも、普段いろいろと気にかけてくれる友人にお中元として贈ってみたのですが、

「何これ?!こんなの店で見たことないなぁ」
「せやろ?アマゾンでしか買えないちょっと珍しいトマトジュースなんだわ」

と会話も弾み、とても喜んでくれていました。

プレミアムレッドも百年品質も日本が誇る最高峰のトマトジュースと名高い製品なので、トマト嫌いのわたしがいうのもなんですが、まだ試していない人はぜひ飲んでみてくださいね。

プレミアムレッドのギフトはこれ

プレミアムレッドはこれ

百年品質はこれ

ちなみに、トマトジュースファンなら絶対におさえておくべきプレミアムなトマトジュースが登場しました。

醤油で有名なキッコーマンの「あらごし」というトマトジュースです。

トマトケチャップで有名なデルモンテというブランドがありますが、デルモンテブランドを冠したプレミアムなトマトジュースです。

種類は2つあって、「20種の健康野菜」と「25種の野菜と果実」の2つがあります。

厳密にはトマトジュースではなく、野菜ジュースなのですが、あらごしという商品名が語っているように、非常に食べごたえがあり、トマトの濃厚な味わいが印象的なのです。

とくに「20種の健康野菜」のほうは、トマトジュースがベースとなっているので、非常に濃厚で豊潤なトマト感を得られます。

栄養成分は、1缶160gあたりでエネルギー74kcal、たんぱく質1.9g、脂質0g 、炭水化物17.6g(糖質15.8g、食物繊維1.8g)、食塩相当量0.25g、カリウム714mg、カリウム35mg、マグネシウム22mg、鉄0.6g、ビタミンA685㎍、ビタミンE1.8mg、ビタミンK9.6㎍、葉酸22.4㎍、βカロテン6814㎍、リコピン11mg

原材料は、にんじん汁、トマトピューレ、にんじんピューレ、レモン果汁、アスパラガス汁、ブロッコリー汁、かぼちゃ汁、キャベツ汁、ピーマン汁、カリフラワー汁、レタス汁、ケール汁、小松菜汁、大根エキス、チンゲンサイエキス、ほうれん草汁、よもぎエキス、ビーツ汁、たまねぎエキス、パセリ汁、クレソン汁、ラディッシュ汁

販売は公式サイトのみとなりますが、それゆえにリーズナブル。

いずれも価格は30缶で4860円かつ送料無料なので、値段としては100円チョイの感じ。

普段の健康管理目的でも十分にモトが摂れる値段だと思いますので、疲れやすい体質の方や、トマトジュースが大好きな方にはとくにおすすめです。

デルモンテのプレミアムなトマトジュース(野菜ジュース)公式販売サイトはこちら







-AECスッキリウォーター

Copyright© ネット通販レビュー , 2018 AllRights Reserved.