100円ショップブームを巻き起こした本家。

日用品からニッチなアイテムまで万遍なくラインナップがある、100円ショップの代名詞ともいえる存在。

カバーしているジャンルと品揃えの数は、おそらく日本一なのではないでしょうか?

お店の数も多く、まだまだ増えているようですが、店によって品ぞろえの数が極端に違うのは、他のショップと同じですね。

後発組と比べて、「まぁ、これは100円だわな」という商品が多く感じるものの、最近は隠れた逸品も多く取り扱われるようになり、100円ショップといえども高品質なもので満足感を・・・という取り組みが感じられます。

それにもまして、とりあえず何でもそろうという安心感は、さすがダイソーです。

ただ、あまりにどこにでもありすぎてレア感がなく、ちょっと飽き気味なので、100円ショップで買える優れものを紹介するページで紹介するものは少ないのですが、流通量の多さも手伝ってか大容量なものが多くあり、よくもまぁこれだけいろいろな100円アイテムがあるもんだなぁと感心させられます。

オリジナルブランド製品も多く、掘り出し物も中にはあったりもしますが、100円ショップの王道のような存在なので、100円ショップで見つかるスグレモノアイテムの判断基準になっているかもしれません。

とはいえ、「ここならあるかもしれないな」と思わせる安心感はさすがにトップランナーだと思います。

おすすめの記事