無線LANルーターやモデムの発熱対策に効果抜群! ダイソーの小物入れが大活躍

投稿日:

ルーターの発熱対策にぴったりのダイソーの小物入れ

自宅にフレッツ光回線などのネット回線を設置すると、NTTやプロバイダからホームゲートウェイやモデムなどが提供されますよね。

また、レンタルではなく自前で無線LAN環境を構築したい場合は、これらの機器に加えてされに無線LANルーターなども設置しなければなりません。

光回線が普及し始めた頃に比べると、ずいぶんとシンプルな機器構成になったとはいえ、それでも2台、3台くらいの接続機器があります。

たとえばわたしの場合だと、マンション住まいなので、

・電話回線を通じて光回線を引き込むVDSLモデム
・プロバイダへの接続認証を行うためのホームゲートウェイ
・無線LAN環境を構築するための無線LANルーター

と、最低でも3つの接続機器があります。

これらって、けっこう目障りというか、邪魔なんですよね・・・。

おまけに、無線LANルーターの発熱がひどくて、夏場だとエアコンをかけていないとアツアツでシャットダウンされてしまうのではないかと心配になるほど。

わたしは決して整理整頓が得意なわけでもなく、片付いていないとイライラするようなきれい好きでもなく、ましてやシンプルイズザベストなミニマリストでもないのですが、ケーブルや機器がゴチャゴチャしていると、引っ掛けて電源を落としてしまうこともありますし、なにかの加減でひとつ機器を落としたりすると、それに引きずられて全部の機材が床に落下してコンセントが抜けてしまい・・・みたいな面倒くさいことがよくおきていました。

そこでおすすめしたいのが、100円ショップのダイソーで買える小物入れなのです。

ルーターの発熱対策にぴったりのダイソーの小物入れ

これ、すごくいいと思いませんか?

正式名称がわかりませんし、そもそもそういった用途で販売されているものではないので、果たして小物入れとよんでいいのかわからないのですが、ものすごく便利。

ダイソーの小物入れ

無線LANルーターの発熱が心配な方や、接続機器がゴチャゴチャしててスッキリさせたい人にはぜひ使ってみてほしいです。

ダイソーで見つけたのですが、サイズや形状によっては100円ではなく、200円のものや250円のものもあります。

さすがにこれは100円では作れないだろうと納得に逸品なんですが、ピンクやブラックなどの色違いもあります。

シリーズになっているので、同じデザイン・色で揃えると統一感があって、とても100円から250円前後で揃えたとは思えないほどのおしゃれな感じになります。

今回わたしは2種類購入してきました。

ひとつは、最初に掲載した3つに仕切られている小物入れ。

たしか250円だったと思います。

ルーターの発熱対策にぴったりのダイソーの小物入れ

無線LNAルーターとVDSLモデムを入れました。

プラスティックのケースとは違って、ナイロン織りになっているので適度な隙間があり、放熱性が抜群です。

じっさい、書類ケースに直置きしていたときは、いつ触っても60度から70度くらいあったアツアツの無線LANルーター(黒い機器)は、触っても熱くない温度に。

VDSLモデム(白い機器)は、もともとそれほど熱くはならなかったのですが、いかにも不格好なデザインだし、立てても不安定だったので、ダイソーのケースに収納したことでかなりすっきりしました。

これによってネット回線の速度が向上するってことはありませんが、熱暴走するんじゃないかという心配はなくなりましたので、すごく満足しています。

もうひとつは、たぶんリモコンスタンドとして売られているもの。

こちらは200円だったと思います。

2つに仕切られているのですが、おそらくハガキを入れたり、リモコンを入れておいたりする用途なのかなと。

わたしの場合はスマートフォン、キンドル、モバイルバッテリーの入れ物として使っています。

アイコスやスマホなどを入れているダイソーの小物入れ

もともとは、こんな感じのプラスティックのスマホスタンドを使っていたのですが、コレ自体が邪魔というか、ちょっと厚みのあるデバイスだと入らず、だんだん使わなくなってしまっていたのです。

オリコのスマホスタンド

それが、このダイソーの小物入れ2つのおかげでずいぶんとスッキリしました。

ダイソーの小物入れでルーター周りがすっきり

いや、「これで片付いたと思っているのかよ!」とおっしゃる方もいるかも知れませんが、置く場所がちゃんとあるっていうことがいいんですよ。

以前は雑然と置いていたので、いつのまにか書類ケースの裏に落ちていてなくなってしまったり、つながっているコードに引っかかって全部の機器が数珠つなぎ方式で落下していたり。

うちはネコを飼っているもので、外出中に荒らされていて機器が全部床に散乱していて、家に帰ったら愕然としたみたいな経験を何度もしているので、今回ネット回線周りがすっきりと片付けられたことは十分に自分を褒めてやりたい気分なのです(笑)

ほんとうに100円ショップで買えるものとは思えないほどのイイ感じなので、ネット回線周りがゴチャゴチャしていて悩ましいという方は、ぜひダイソーに行ってみてください。

ダイソーに行くと、このシリーズがひとかたまりになっているので、すぐに場所はわかると思います。

この小物入れ、モデムやルーターの放熱対策に効果抜群です。

お店によっては置いているバリエーションに違いはあると思いますが、いちど手にとって見てもらえれば、

「これが100円てスゴいな、、、」

と思えると思います。

ダイソーのいいところは、大手だけあってだいたいのお店に同じものが置いてある点と、それなりの在庫数があるので、後になってシリーズで揃えたいと思っても十分に入手可能な点です。

それにしても最近のダイソーは本当にオシャレになってきたので、またいい商品があったらおすすめしたいと思います。

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2020 All Rights Reserved.