ネット通販で購入した商品レビューと口コミ

ネット通販レビュー部

生活用品

今年も10万円貯めるカレンダーが発売されました

投稿日:2011年11月5日 更新日:

毎年この時期になると、来年のカレンダーをどうしようか迷う方もいると思いますが、今年もアレが発売になりました。

毎度おなじみ、「10万円たまるカレンダー」です。

去年も紹介したのですが、根強い人気があるようで、今年も隠れた逸品として、じわじわと売れているようです。

2011年版をつかっている今年は、まだ少し日にちが残っていますが、もちろん2012年版も購入するつもりです。

2011年版の10万円ためるカレンダーは、いよいよラストスパート状態ですが、500円玉がこんなにたまると、けっこうな重量になるものですね。

昨年に引き続いてまた同じ紹介をしますが、このカレンダーは、日付の部分がコインホルダーになっていて、500円玉または100円玉をはめ込んでいけるのです。

バカバカしい商品に見えるかもしれませんが、これが意外と続きます。禁煙3秒で挫折なわたしでも、なんとかここまで到達しました。

というのは、毎日500円を貯めるとなるとなかなか大変ですが、500円を貯める日と、100円を貯める日が交互にやってくるので、意外と続きやすいのです。

100円ショップなどでも見かける「●●円貯められる貯金箱」みたいなシリーズのなかには、缶切りで切らないと中身を開けられないようにしている缶詰方式のタイプや、割らないと開けられない瀬戸物などで作られているタイプもありますが、今いくら貯まっているのかの実感が無いので、なかなか続きづらいのです。

かといって、すぐに取り出せるタイプの貯金箱も、ついつい使ってしまいがちです。

その点このカレンダー式の貯金箱は、「せっかく今日まで抜けがなく貯めてあるのに、今さら歯抜け状態にするのが心苦しい」と感じさせるので、もしも使ってしまっても、すぐに戻しておこうという気持ちが働きます。

これは、自分で使ってみてはじめて気が付いたことでした。
おかげさまで、割と続いています。

タバコや缶コーヒーなどを買う際に、ついつい使ってしまうのですが、ところどころ部分的に欠けているところを埋めようとしてしまうので、結局いまのところちゃんとためることができています。

ご褒美として大型テレビでも買おうかと思ってます。

カレンダーとしての役割はあまり果たしませんが、卓上で毎日貯まっていく様子を見るのは結構楽しいので、今年こそ貯金をしようかなと思っている人には、一石二鳥のアイテムです。

1年間、頑張って最後まで続ければちょうど10万円が貯まりますので、今度こそ、2013年までに10万円を貯めたい人は、とりあえず2012年の元旦から始めましょう!

ちなみに、全部100円玉の36000円貯まるバージョンもありますが、喜びがあまりに少ないので、あんまりおススメしません。

大人なら10万円ためるカレンダーでいきましょう!

-生活用品

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.