ネット通販で購入した商品レビューと口コミ

ネット通販レビュー部

裏技とかコツとか便利技とか

電池切れのチェックに役立つ、リモコンの電波が出ているか調べる方法

投稿日:2014年2月4日 更新日:

テレビやエアコンなどリモコンを使う製品がたくさんありますが、リモコンが動かなくなったときにちょっと困るのが、電池切れなのか、本体が壊れているのか、すぐに判断できないところ。

remokon

とうのは、リモコンから発信されている信号が、目に見えないからです。

リモコンの信号は赤外線なので、電波っていういい方は間違いなんですけれども、昔ながらについつい電波っていういい方を相変わらずしてしまいますね(苦笑)

さて、ちゃんと動いているのかを調べたいと思ったときにどうしたらいいか。

そこで役立つのが、デジカメです。

デジカメでなくても、スマホや携帯のカメラでも大丈夫。

リモコンを操作して、光の発信源を見てみるのです。

目で見ているときはなにも見えませんが、レンズを通して見てみると、あら不思議。

しっかり可視光線になって写っています。

remokon2

べつに撮影する必要はなくって、ただ単にレンズ越しに見るだけでOKです。

これも。

リモコン

こんな感じ。

リモコン

ここでしっかりと光が出ていれば、とりあえずリモコン自体の不良は考えにくいということなので、問題の切り分けがいくぶん楽になると思います。

もっとも、光が出ていてもリモコン自体が壊れている可能性もあるので、かならずしも正常とは限りませんが、電池切れかどうかのチェックは楽にできると思いますので、試してみてくださいね。

-裏技とかコツとか便利技とか

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.