ネット通販で購入した商品レビューと口コミ

ネット通販レビュー部

アマゾンでセノビックを買うと、セノビックしか入ってない

セノビック

セノビックをAmazonで購入すると損する理由とは?公式サイト経由とパッケージの豪華さが雲泥の差でワロたwww

投稿日:2017年9月6日 更新日:

セノビックの正規品を購入できるルートは3種類

セノビックは公式サイトのほかに、アマゾン楽天市場でも購入できるようになりました。

ロート製薬が、アマゾンや楽天にも公式ショップを展開し始めたからです。

ということは、現在セノビックは、ロート製薬の公式サイト、アマゾン内の公式ショップ、楽天市場内の公式ショップと、合計3つのルートから購入できるということになります。

でも、ロート製薬の公式サイトから購入したほうがいい最大の理由が、パッケージ内容の違いなのです。

公式サイトとアマゾンとの差

以下から詳しく説明します。

わたしは長期間にわたって娘にセノビックを飲ませてきたレビュー記事を書いています。

その記事のなかで、購入先のことについても触れているのですが、現在セノビックを正規で購入することのできるルートは3つあります。

1つはロート製薬が運営しているセノビックの公式ページ。

2つはアマゾン内にあるロート製薬ショップページ。(販売者がロート製薬となっているセノビック)

3つは楽天市場内にあるロート製薬ショップページです。

楽天市場は定価販売なうえに送料がかかるので論外としますが、アマゾンだと定価販売ではあるものの送料無料なので、

「1個だけ買う分にはロート製薬から買うより、むしろ安く済むじゃん」
「わざわざロート製薬の公式サイトで購入しなくても手軽に買えていいじゃないか?」

と思われるかもしれません。

でも、わたしはぜひロート製薬の公式サイトで買ってほしいと思っているのです。

なぜなら、アマゾン内のロート製薬ショップで購入したときと、ロート製薬の公式ショップで購入したときとで、送られてくる内容にものすごい差があるのです。

せっかくわたしのページを見てくださっているあなたには、絶対に損をしてもらいたくないと思っています。

そこで、記事を書いた責任も感じまして(苦笑)、アマゾンでセノビックを買ったら、どんな風に送られてくるのか、見ていただきたいと思い、じっさいに買ってみました。

Amazonでセノビックを頼んだ場合

まずアマゾンですが、こうやって、ふつうに注文をしますよね。

アマゾンでセノビックを買う

ちなみに合計金額が違うのは、このときいっしょに購入したものがあるからで、セノビック1袋の値段は1296円です。

ここ数年来、身長系サプリメントを色々と買いすぎて収拾がつかなくなりつつありますが(苦笑)、アマゾンで購入したのはこれが初めての経験です。

で、さすがはアマゾンさん。

翌日にはもう届きまして、段ボールを開封した様子が、こちらになります。

アマゾンがらもうセノビックが届いた

さっそくにパカッ!

アマゾンでセノビックを買ったら、セノビックしか入ってない

「えーと、たしかにセノビックやな・・・」
「ていうか、ほかに何も入ってへんがな!」
「そりゃそうなんだけど、なんだかなぁ・・・」
「おまけのスプーンもシェイカーも詳しい案内も飲み方説明も、なーんにも入ってない」
「公式サイトで買ったときと内容がエラい違いだなぁ。」
「損はしてないんだけど、なんか損した気になるな・・・」

という感じなのです。

そりゃそうですよね。。。

アマゾンでセノビックを注文したのですから、セノビックしか入ってなくて、当たり前っちゃあ当たり前です。

でも、公式サイトで購入したことのある人間からしますと、

「なんでセノビックしか入ってへんねや!」

となるわけです。

たしかに牛乳に溶かして飲むだけのものなので、とくに説明もいらないといえばいらないのですが、段ボール箱のなかにセノビックだけボンと入っているのが、あまりにもさみしいです・・・。

ロート製薬の公式サイトでセノビックを頼んだ場合

一方で、ロート製薬の公式サイトからセノビックを購入した場合を紹介します。

わたしが初めてセノビックを注文したのは、もうはるか前のことなのですが、アマゾンなどで購入するとどれだけもったいないかを知ってほしくって、写真を撮るためにもう1度注文しなおしました

アマゾンのように翌日届くことはありませんが、注文してから翌々日には届きました。

ゆうパックで送られてきますが、コンパクトな専用ボックスに梱包されているので、かさばりません。

ゆうパックで送られてきた

段ボールがちょっと薄めで手を切りやすいので、開封時にはちょっと気をつけてくださいね。

開封時には気を付けて

で、いざ開封してみると、こんな感じ。

ロート製薬のセノビック公式サイトから購入すると、おまけが豪華

いかがでしょうか?

納品書もちゃんと入っているし、こどもが自分でつくるときに便利なすりきり計量スプーンも入っていますし、濡れても大丈夫なラミネート加工済みの飲み方ガイドもはいっているし、初めてセノビックを飲む人向けの詳しいガイドブックも入っているし、レシピなどが書かれた新聞も入っているしで、なかなか豪華じゃありませんか?

もちろん、広告物の類も入っているので、すべてが嬉しいオマケというわけではないかもしれませんが、せっかく買うなら気持ちも盛り上がりたいじゃないですか(苦笑)

すくなくとも、アマゾン内のロート製薬ショップと、ロート製薬が運営している公式ショップとでは、パッケージ内容がぜんぜん違うことは判っていただけましたでしょうか?

公式サイトとアマゾンとの差

ということで、本当にアマゾンで買うと本当にセノビックしか入っていないので、セノビックを購入したときにもらえる特典や案内の類が全部いらないという場合は、アマゾン経由で購入しても良いと思います。

もしくは、すでに何度か何回か購入していて、ひさびさに1袋だけ買いたいという場合なんかにはイイなと思ったのですが、もし初めてセノビックを買おうと思っているのなら、初回だけはぜったい公式サイトから購入したほうが満足感があると思います。

公式サイト経由で購入すると、セノビックの製品そのものはもちろんですが、様々なお役立ちアイテムが入っていて、気持ち的にもうれしいのです。

「どうしても1袋だけ安く買いたい」という場合にはアマゾンで購入するのもいいと思いますが、もしも2袋購入する予定なのであれば、価格もロート製薬の公式サイトから購入したほうが安くなります(2袋で2160円かつ送料無料)し、オマケも色々と入っているので、ぜったいお得だと思います。

公式サイト以外で購入すると、なぜこんなに差をつけられてしまうのか?

マーケティング上の内情になりますが、どこのネットショップも自社サイト経由で購入してくれるお客さんは格別に大事にしたいわけでして、アマゾンや楽天経由で購入するお客さんよりも、自社サイトで買ってくれるお客さんが優遇されるのは当たり前の話だったりします。

また、アマゾンで出品しているショップであっても、アマゾンに配送を委託する「フルフィルメント」という仕組みで配送を行っている場合は、アマゾンが在庫管理を行ってピッキング作業を行いますので、商品以外のものを同梱することができないのです。(厳密には梱包物を専用ケースなどに収めて1つのパッケージとして成立させれば可能ですが、時期によって内容物が変わってしまうものにそこまでお金をかけていられないという事情もあります)

こうしたネット通販や販売戦略上のカラクリはセノビックに限った話ではないのですが、同じ製品を買う場合で、なおかつ価格差がほとんどない場合は、できるだけ公式サイトから直接購入するのが、ネット通販でお得に買い物をするときのコツだったりしますので、ぜひ覚えておいてくださいませ。

なお、セノビックを3年以上(5年)飲んでみた効果や結果についてはこちらにまとめていますので、参考になれば幸いです。

セノビックの公式ショッピングサイトはこちら

-セノビック
-

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.