ネット通販で購入した商品レビューと口コミ

ネット通販レビュー部

パソコン関連のレビューや口コミ 通信費節約

最大2Gbpsの衝撃!世界最速の光サービス ソネットのNUROが関東限定でスタート

投稿日:2013年7月24日 更新日:

100MBの光回線が、もう珍しくもなくなってきて久しいですが、なんと2Gbpsの光回線サービスがリリースされることになりました。

ソネットから提供されている光接続サービス、NURO(ニューロ)です。

nuro

プロバイダ料金もコミコミで月額4980円で、今のところ世界最速。

有線LANはもちろんですが、無線LAN、セキュリティサービス、プロバイダー料金もすべてコミコミで4980円は、もはや敵無ともいえるほどのコストパフォーマンスです。

フレッツ光や、電力会社系の光サービスと同様に、光電話も500円で利用できるので、月額5480円で下り最大2Gbpsの高速通信、無線LAN、セキュリティサービスが使えます。

これはなかなかリーズナブルな価格設定です。

たとえばフレッツ光の場合、NTTに支払う回線利用料金が3990円程度、プロバイダに支払う月額利用料が1200円程度と、合計すると5000円を超えることがほとんどです。

その点、このニューロは、ヤフーBBなどのように、回線利用料、プロバイダ料金、機器レンタルなどもすべて含め、全部コミコミで4980円なので、非常に分かりやすいです。

フレッツ光とほとんど変わらない価格で、約20倍の速度が得られるとなれば、選ばない理由が見つからなくなります。

唯一の難点は、提供されているエリアがものすごく小さいこと。

現在、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県だけの提供となっていますが、おそらく今後は利用できるエリアが広がってくるものと思われます。

ただし、いまのところあまり大々的に告知は行われていないようで、こういった意味不明のプロモーションビデオがあるようです。

「月額4980円で世界最速の光サービス登場」と、素直に言ってくれたほうがわかりやすいのにと、いつも不思議に思うのですが、これだけの速度が出せるとなると、自宅に設置したポゴプラグなどをプライベートクラウドとして利用するなどの使い方が、ますます現実的になりつつあります。

速度だけでなく、使いやすさも良さそう。実行速度が450Mbpsの無線LANルーターが付いてくるので、あとから買い足す必要がないだけでなく、ネットワークへの接続も簡単。

おまけに、最大5台までのデバイスを保護してくれるマカフィのセキュリティサービスが付与されているので、パソコンはもちろん、Wi-Fi経由で接続しているスマートフォンやタブレットPCのセキュリティも確保できます。

そのうえ、現在は2万円のキャッシュバックキャンペーンが実施されているので、実質的に4カ月間無料で超高速通信サービスが使えるということになります。

東京をはじめとする関東圏内だけなので、他府県からすればうらやましい限りのサービスですが、今後は100MBの光通信サービスはすたれていき、ギガビットの光通信サービスが主流になっていくでしょうから、ちょうど乗換時期に来ている方や、今現在ADSL回線を利用している方にとっては、なかなかオイシイのではないかと思います。

ADSLの場合、12MBで2000円程度の中低速プランというものがありますが、電話の基本料金が2000円程度するので、合計すると4000円ほど。

このニューロの場合は、4980円に500円の光電話サービスを付与すれば、5500円ほどで2GBの速度でインターネットができることに加え、光電話というIPフォンサービスが使えるので、コストパフォーマンスも抜群です。

ちなみに、光電話を利用した場合は、いまの電話番号のままで、なおかつ電話の基本料金がいらなくなり、電話をかけたときに自動的に格安で通話ができるようになりますから、多少なりとも電話をかける機会がある方にとっては、むしろ今までよりもトータルで安くなる可能性が大きいです。

至れり尽くせりのサービスで、うらやましい限りの高速通信サービスのニューロ。

関西や東海でも使える日が来ることを、いまから心待ちにしています。

↓↓↓NURO(ニューロ)の詳細は以下のバナー画像から↓↓↓

-パソコン関連のレビューや口コミ, 通信費節約

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.