ネット通販で買ったものを徹底レビュー

ネット通販レビュー部

家電製品のレビューや口コミ

パナソニックの屋外用ワイヤレススピーカーシステム、SC-NT10

投稿日:2013年6月19日 更新日:

パナソニックから、防塵・防滴・耐衝撃・耐温度のワイヤレススピーカーシステムSC-NT1010が発内になりました。

なんと形状は「円盤」状。

NT10

形だけ見ると、「いよいよパナソニックもルンバみたいな掃除機を作ったのか」と思いきや、なんとワイヤレススピーカー。

特筆すべきは、その「タフ」さです。

70cmの高さから落としても壊れない衝撃耐性に、マイナス10℃~50℃の環境でも問題なく使える温度耐性。

防水や防塵にも配慮されているので、バーベキューや海水浴など、砂埃や水しぶきのあがるような場所でも使えることから、アウトドア用途に最適です。

パナソニックといえば、レッツノートという軽量なノートパソコンでも有名ですが、タフブックという過酷な現場や軍事目的にも使われる頑丈なノートパソコンでも有名。

それに加えて、ラムザというPAシステムでの音響システムにノウハウのあるメーカーなので、「過酷な現場で酷使される音響施設」のメーカーとしては超一流なのです。

このSC-NT10は、そこで培われた耐久性がいかんなく発揮されている、超頑丈なスピーカーシステムです。

音声の接続端子にはAUX入力もありますが、ブルートゥースに対応しているうえ、バッテリー駆動も可能なので、わずらわしい配線もなし。

10メートルの距離まで電波が届くので、飲額を鳴らせたスマートフォンを持ってうろうろすることもできます。

また、スピーカーだけで反く、マイクも内蔵されているので、会屋外での議用途にもぴったり。

屋外での会議というとピンと来ないかもしれませんが、建築現場やイベントの中継用とには充分役立ってくれそうです。

最大出力は2W+2Wながら、雑音の多い場所でも音が聞き取りやすいように周波数を調整してくれる機能もあるため、必要十分な性能です。

外形寸法は、W120×D120×H53.8mmで、重量は330g。

内蔵バッテリは1500mAhで、持続時間は約8時間となっています。

充電はUSB給電で可能なので、パソコンやUSB電源がとれる場所ならどこでも充電できる点も便利。

実売価格は15000円前後なので、比較的お手頃な価格。

アウトドア用だけでなく、学校行事や催事などでも活躍してくれそうです。

寸法 : 高さ5.38×幅12.0×奥行12.0cm
質量 : 約330g
付属品 : ACアダプター、電源コード
電源 : DC5V 1.6A 内蔵電池3.6V(NiMH1500mAh)
充電時間 : 約5時間
耐衝撃性能 : 76cm落下
許容動作温度 : -10℃~50℃
防滴性能 : IPX4相当
電池持続時間1 : 約8時間(ノーマルモード、Bluetooth)
電池持続時間2 : 約1.5時間(ブーストモード、Bluetooth)







-家電製品のレビューや口コミ

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.