ネット通販で購入した商品レビューと口コミ

ネット通販レビュー部

コンクールのデンタルケア

健康食品

大人の歯に最適なデンタルケア。Concool(コンクール)の3点セットを買ってみた

投稿日:2013年12月19日 更新日:

大人のための歯の健康に良い3点セットを紹介したいと思います。

ウェルテックという会社が販売している歯科用のデンタルケアグッズです。

コンクールのデンタルケア

コンクールというシリーズで、リペリオ、ジェルコートF、コンクールFの3点なのですが、この3点セットを組み合わせて使うことで、最強のデンタルケアができます。

concool-002

このConCool(コンクール)というブランド。

緑色を基調としたデザイン、色合いは、歯医者さんの受付などで見かけたことがある人も多いのではないかと思います。

歯磨き粉、フッ素、マウスウォッシュを実際に2週間ほど使ってみたところ、思いのほかよかったので、ぜひ紹介したいと思います。

もともと自分が使っていたのではなく、実家に帰ったときに洗面所に置いてあって、「なにこれ?」と聞いてみたのが、このコンクールを使い始めたきっかけでした。

●コンクールの歯磨き粉 リペリオ

まず歯磨き粉です。リペリオという名前が付いていますが、歯茎を活性化し、歯周組織の回復を助けるとありますが、歯肉炎や歯周炎を予防する働きがあります。

価格は単品で1140円程度。

コンクールのリペリオ

たばこを吸う方ならより実感できると思いますが、歯茎の血行が悪くなってくると、歯槽膿漏や歯周病にかかっても、血が出てこなくなります。

これは、歯茎の毛細血管が機能していないからこそなのですが、このまま放っておくと、とうぜん歯茎が弱り、ある日突然に歯が抜け落ちてしまうなどの恐ろしいことになります。

虫歯などのように自覚がないまま進行してしまう点も恐ろしいのですが、このリペリオは歯茎の血行を促進してくれる働きがあり、その結果、歯周病や歯肉炎、歯周炎などをおさえてくれる働きがあります。

チューブ状の歯磨き粉ですが、非常にしょっぱい味です。

色はご覧のとおり、白いのですが、研磨剤が入っていないせいか、とてもつややかな色をしています。

concool-004

●コンクールのフッ素入り歯磨き粉 ジェルコートF

で、つぎのジェルコートFは、その名の通りフッ素が含まれたコーティング剤です。

価格は単品で1050円程度。

concool-005

フッ素が配合されている歯磨き粉です。

こちらは少し透明がかった色合いで、味はほとんど感じられませんが、ブラッシングしてみると、口の中で意外とよく泡立ちます。

concool-006

これで磨くと歯がツルツルとした感じになり、フッ素でコーティングされていることが体感できます。

●コンクールの口腔洗浄液 コンクールF

最後のコンクールFは、口臭予防としても使えるものですが、歯のなかを殺菌してくれる、いわば、口の中専用のイソジンみたいなものです。

価格は単品で800円程度。

concool-007

30ml程度の水に5滴~10滴程度を入れて、口をクチュクチュすすぐだけでOKなのですが、これで口の中の雑菌を100%死滅させることができるそうです。

concool-008

幼稚園や小学生の低学年は、歯の生え換わる時期ですが、歯が抜けた後には歯茎からばい菌が入らないように気をつけなければなりません。

そうしたとき、こうした殺菌効果の高い口腔洗浄液を使うと、虫歯を抑えることができるので、非常に効果的です。

リステリンなどのような刺激はなく、さわやかなミントの香りがする程度の刺激ですが、効果は抜群ですので、通常の口臭予防剤としても十分に使えます。

●オススメな使い方

これら3つの具体的な使い方ですが、まずはリペリオで2分ほどブラッシング。

その次に、ジェルコートFで1分ほどブラッシング。

最後にふつうに口をすすいで(うがいして)、少量の水にコンクリートFを10滴ほど垂らした水で2回ほどすすいで完了。

普通に歯磨きをすることに比べると、ちょっと手間には違いありませんが、その効果は抜群。

まず、口臭がしなくなることはもちろんですが、時間がたっても歯がツルツルしていることを実感できますので、非常に気持ちがいいです。

就寝前だけでも利用すると、十分に効果を実感することができると思いますので、とくに歯並びが悪くて虫歯になりがちな方や、歯の生え代わり時期のこどもには最適です。

ただし、リペリオは大人向けです。しょっぱすぎて小さな子どもには厳しいと思いますので、普通にブラッシングをして口をすすいただと、コンクリートFで口をすすぐことだけをやってもらうだけで、十分だろうと思います。

一般的な歯磨き粉などに比べると少しお値段は高めですが、歯の治療ほど時間とお金のかかるものもありません。

ちょっとの出費で歯周病や虫歯のリスクを抑えられるのは十分に魅力的だと思いますので、ぜひ使ってみてください。

アマゾンでも大人気だったことは後で知ったことだったのですが、これらの高評価も納得です。

大人が使うなら、3点セットを使うのが良いですが、こどもが使う場合なら、ジェルコートと洗浄液だけでも十分だと思います。

本当におすすめですよ。

追伸:
虫歯になりやすい体質になるかどうかは、幼少期での歯磨きの仕方に大きく左右されます。

おとなになってしまった人間では、もうどうしようもないのですが、虫歯予防に良いとされているものに、フッ素のほか乳酸菌があります。

プレーンヨーグルトを歯茎にすりこむことで、虫歯の予防作用があるとされていますが、善玉菌(BLIS M18)やオリゴ糖などの成分が配合された、こどもの歯磨き専用の歯磨き粉があります。

ウィステリア製薬が開発した「ブリアン」という歯磨き粉ですが、歯がツルツルになって歯垢がつきにくくなったり、虫歯菌の繁殖を抑える作用などがあることから、乳幼児のお母さんたちに爆発的に売れています。

こどもの虫歯の治療は、医療保険によって無料でできますが、無料だとはいえ歯にダメージがありますし、歯並びも会悪くなります。また、大人になったときに何度も虫歯になれば、いくらお金があっても足りません。

幼少期での歯磨きの仕方がその後の人生に大きく影響を及ぼすことを考えれば、幼少期の歯磨きこそ、コストはかけておくべきてはないかと思います。

虫歯菌を除去し、虫歯になりにくい口内環境をつくってあげたい場合は、ブリアンという特殊な歯磨き粉がおすすめですよ。

虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】公式サイトはこちら

-健康食品

Copyright© ネット通販レビュー部 , 2018 AllRights Reserved.