家庭用発電機の選び方や比較、価格、使い方、注意点など、発電機の家庭用タイプの情報を提供。 家庭用発電機の選び方ガイド

ホンダの家庭用発電機の特徴

家庭用発電機では、シェアの40%を占めるというホンダ。

自動車やバイクはもちろん、耕運機や芝刈り機などで培われた技術力を結集したホンダの家庭用発電機は、世界でも高い評価を得ています。

2010年には家庭用カセットガス燃料で電気を作るガスパワー発電機「エネポ EU9iGB」を発表するなど、今も革新的な製品を作る、世界でも有数の発電機メーカーとして高い評価を受けています。

ホンダの家庭用発電機の特徴特に、家庭用発電機・ポータブル発電機でベストセラーモデルとなった「ホンダ EU16i」の完成度は非常に高く、事実上の定番商品となりました。同クラスの製品として後発の対抗馬となったヤマハのEF1600iSが発売された後も、その背品の完成度の高さとトラブルの少なさからも愛され続け、今もなお現行モデルとして発売されているほどの人気です。

農機具の製造メーカーとしても有名なホンダだけあって、初心者向けの小型発電機として人気のある900VAタイプのEU9iや、2.6kVAの大容量タイプのEU26iなど、ラインナップの豊富さも特徴。

別売りオプションを使用することで、2台つなげて2倍の出力が得られたり、使用負荷に見合ったエンジン回転数を自動制御するエコスロットルがあったりと、細かいところに気がきく仕様が、家庭用発電機ユーザーからも厚い支持を受けています。

製品に対して対人1億円、対物1,000万円まで(但し1,000円は自己負担となります)の保険などが充実している点も、一流メーカーの自信の表れだと思われます。

個体差が少なく、ハズレを引くことが非常に少ない点も評価されている理由のひとつです。