家庭用発電機の選び方や比較、価格、使い方、注意点など、発電機の家庭用タイプの情報を提供。 家庭用発電機の選び方ガイド

家庭用発電機(ポータブル発電機)の選び方ガイド

このホームページでは、家庭用発電機の選び方を解説しています。

業務用というイメージを持たれがちな発電機ですが、実は家庭用発電機も意外といろいろなところで利用されています。

たとえば、キャンプや釣りなどのアウトドア用途、電源のとれない場所での日曜大工、洗車やワックスがけ、ポリッシャー加工、掃除機の利用などのカーメンテナンスやファミリーユースはもちろん、町内のお祭りでの電源確保や、屋外イベントや野外ライブの開催時などでもよく利用されています。

また、災害時の緊急用電源としても利用されているなど、わたしたちの生活の場で、発電機は多くのシーンで役立てられています。

そのほかにも、海で大きな浮袋や遊具に空気を入れる時には、コンプレッサーという電気機器を使って通気を入れたりすることもありますが、そうしたマリンスポーツの世界でも、とてもよく利用されています。

ホンダのパイプフレーム型の発電機しかし、多くの方にとって発電機は、あまりなじみのない機器だと思います。

価格も10万円前後のものが一般的なため、個人的に購入するにはちょっと躊躇する金額でもあるからです。

しかし、様々な用途に使える発電機ですから、利用シーンが多く想定される場合は、一家に一台所有するのも悪くありません。

そこで、家庭用発電機の購入や利用にあたっては、一体どのような注意点が必要なのかや、上手な選び方、定番の製品などの紹介をしています。

発電機には、容量や用途、方式、価格、形状、スペックなど、いろいろな種類があります。

パソコンや電子機器に適したインバータータイプの発電機、無煙ガソリンを燃料として使うタイプや、ガスボンベやカセットボンベを使うタイプなど、形状や要領だけでなく、その燃料方式にもいろいろなタイプがあります。なかには、家庭や店舗で利用されているプロパンガスをそのまま直結できるタイプのものまであったりします。

こうした様々な選択肢のある発電機ですが、自分の利用するシーンに適していない機種を使ってしまうと、最悪の場合、火災を起こしたり、接続している電化製品を破損させてしまったりします。

もちろん、価格を最優先にしてノンブランド品を選択することも否定しませんが、安い製品には安いなりの理由があり、相応の価格の発電機には、それなりの理由があります。

また、地域によって周波数の違いがあるなど、発電機の購入や利用の前には、ぜひとも知っておいてほしいことがいろいろとあります。

ですから、もしあなたが家庭用発電機の選び方に迷っていたり、わからないことがあるのなら、このホームページの情報を参考にしていただければ嬉しい限りです。

家庭用発電機の選び方ガイド 主な特集とコンテンツ

家庭用発電機(ポータブル発電機)の選び方

ガソリンタイプの家庭用発電機の特徴

ガスボンベタイプの家庭用発電機の特徴

発電機を利用する際の注意点

激安の発電機は本当に使えるか?

家庭用発電機の人気機種(ホンダ編・ヤマハ編)

ホンダの家庭用発電機の特徴

ヤマハの家庭用発電機の特徴

計画停電に家庭用発電機は使えるか?

家庭用発電機の点検方法・メンテナンスについて

家庭用発電機のレンタルについて

家庭用発電機の販売店について

業務用の発電機と家庭用の発電機の違い

家庭用蓄電池の価格や販売情報について

太陽光を利用したポータブル蓄電池

風の力を利用した家庭用風力発電機が登場

家庭用発電機の燃料・給油

家庭用発電機の防水性能について

家庭用発電機の価格と相場について

手回し&足こぎタイプの発電機

灯油で動く、超低ランニングコスト&低騒音の発電機

ディーゼル方式の発電機

パナソニックの家庭用発電機

電機自動車を発電機として利用できる三菱アイ・ミーブ

発電機として利用できるプリウスが登場

自転車をこいで人力発電を実現できるエネトレ

スイス発のミニ太陽光発電システム「ソーラーチャージャー」

家庭用発電機の比較のコツ

災害用のポータブル電源について

発電機と蓄電池の違い

危険な給油は絶対にしない

LPガス(プロパンガス)タイプの家庭用発電機の特徴

灯油とガソリンの燃料特性の違い

家庭用発電機の用語集